スタッフブログ

黒糖くずもち

2022年06月3日

22_0603_06

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。昨日、ユッカヌヒーという行事を終え、少しホッとしたマルキヨ製菓。ですが、次なる大きな行事「旧盆」の足音が聞こえてきており、また忙しい日々が待ち構えているところです。

 

とりあえず今月は先月に引き続いて県外向けに注文が来ているお菓子、そして県内で売り出す定番のお菓子をたくさん作る事になります。最近、県外向けお菓子の注文が増えているのは、忙しいではありますが嬉しいことです。

 

県内の方はもちろん、県外の方にもマルキヨ製菓の商品をたくさん食べてもらえるよう、6月も頑張りたいと思います。

 

さて、今回はマルキヨ製菓の定番お菓子の中から

22_0603_01

こちらを紹介したいと思います。

 

黒糖くずもち

マルキヨ製菓には黒糖系のお菓子がいくつかあります。黒糖カステラ(アガラサー)や黒糖てんぷら(さぁーたーあんだぎー)、黒糖もち等です。ひそかに人気の高い黒糖系のお菓子がこちら

22_0603_02

黒糖くずもちです! 開封前から、きな粉がしっかりと餅全体にまぶされているのがわかりますね。ちなみに、ちゃんと賞味期限前に食べてレポートしていますのでご安心を。

22_0603_03

こちらは裏面。100gあたり121kcalという表示があります。ちなみに、そのまま重さを量ったところ、120g近くありました。餅全体で約140kcalという計算になります。

 

140kcalなら、2袋食べても300kcal未満。余裕でいけますね。笑 それでは、さっそく開封してみましょう。

22_0603_04

1口サイズにカットされた6個の餅がお目見えします。このきな粉の甘そうな香りがいいんですよね。

22_0603_05

近づいて見るときな粉がたっぷり、そしてしっかり1つ1つの餅にまぶされている事がわかると思います。きな粉好きにはたまりませんね。

22_0603_06

そのまま指でつまんで食べるもよし。きな粉が手につくのが気になる方は、つまようじやフォークなどをさして食べる事をオススメしますよ。私はつまようじをさして食べるとしましょう。

 

きな粉がたっぷりまぶされているので、餅の色はわかりづらいと思いますが

22_0603_07

餅を半分にカットすると、こんな感じです。「いかにも黒糖」といった感じの濃い茶色が生地の色となっています。それでは、いただきます!

 

まず、1つ1つがムラのない柔らかさ。くずもちらしいプルプルした食感ではありますが、スッと歯で噛み切れる。大きさも小さめだし、これならノドに詰まる心配はありません。

 

そして、柔らかい生地を噛むとあふれ出る黒糖の甘さが、実に美味しい。沖縄の人は黒糖好きが多いですが、きっと満足できる味わいでしょう。

22_0603_08

そして、このきな粉もいいアクセント。黒糖のコクのある甘みを優しく包み込むようなきな粉の味わいが、ナイスコラボレーションですよ。あっという間に6個のくずもちを食べてしまいました。

 

この美味しさなら、さらにもう1袋食べられますね。

 

冷やしてみた

というわけで、本当にもう1袋いっちゃいますよ。2袋目はこちら

22_0603_09

冷凍庫で寝かせた「黒糖くずもち」です。経験上、冷蔵庫より冷凍庫の方が、しっかりと冷えてくれます。

22_0603_10

見た目はカッチカチです。

22_0603_11

手で触っても、かなり固いですし

22_0603_12

包丁を入れてもかなり抵抗を感じました。まぁ、氷のように固いわけではないですし、大丈夫でしょう。今回は生地が固そうなので

22_0603_14

フォークをさしていただきます。まず、かなり冷たかったので、暑い夏にはこの冷たさもいいでしょう。

22_0603_13

ただ、やはり生地が硬くなっていて、せっかくのくずもちの柔らかいプルプル食感が失われいますし、冷やしたことでやや甘みも減少していました。

22_0603_15

「冷凍庫で冷やして食べる」は、プルプル食感も失われるし、甘さも減るので失敗…… かと思われたのですが、発見しましたよ! 美味しい食べ方を!

22_0603_16

冷凍庫から出して10~15分ぐらい。いわゆる自然解凍の状態で食べると、くずもちのあの柔らかい食感が復活しました! さらに自然解凍後は、黒糖の甘みも戻っています。

22_0603_17

常温時のプルプル柔らかくて甘い黒糖くずもちが、冷たくなった状態で、とっても美味しい! これから今よりもさらに暑い夏がやってきますからね。この食べ方はオススメです!

22_0603_18

冷凍庫で一晩以上寝かせたあと、開封し、自然解凍で約20分。冷凍庫から出した直後にすぐ食べるのではなく、20分放置しておくこと! それが、ヒンヤリ美味しく食べるために必要な措置なのです!

 

「冷やしくずもち」もとっても美味しく、その日2袋目でしたが余裕で完食しました。もちろんその後、お昼ご飯もいただきました。笑

 

賞味期限とお値段

今回紹介したマルキヨ製菓の

22_0603_01

「黒糖くずもち」は6個入りで税込119円。賞味期限は製造から4日となっていますが、ラベルに書かれた日付をご確認下さい。開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。

 

保存の際は直射日光の当たる場所、高温多湿の場所を避けて下さい。ひと口サイズにカットされ、生地も噛み切りやすくしてありますが、一気にたくさん食べてノドに詰まらせないよう気をつけて下さい。

 

梅雨真っ盛りの沖縄は今日も天気が悪く、どんより雲に覆われザーザー雨。さらに、雷の音が鳴り響いています。個人的にも最近は調子悪い日が続いています。まぁ、悪い時もあればいい時も必ずやってくると信じて頑張るだけですね。

 

天気が悪くても調子が悪くても、美味しいお菓子を食べれば気分も上がります。昨日よりは今日、今日よりは明日がいい方向へ向かうよう、頑張っていきたいと思います!

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)