スタッフブログ

ハロウィン用お菓子① かぼちゃてんぷら

2020年10月15日

20_1013_10

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。10月ももうすぐ半分が終わろうとしていますね。相変わらず沖縄のお昼は、まだまだ暑い。10月いっぱいはクーラーのお世話になっているかもしれません。

 

10月にやってくる行事と言えば「ハロウィン」。約2週間後にやってきます。マルキヨ製菓は現在、ハロウィン用お菓子を準備しています。いくつかはもうリリースしていますよ。

 

今回はすでにリリースしているお菓子の中から

20_1013_01こちら「かぼちゃてんぷら」を紹介したいと思います!

 

かぼちゃてんぷら

 

20_1013_03こちら、かぼちゃ頭のオバーがVサインをしている商品は、いわゆる「さぁーたーあんだぎー」の「かぼちゃヴァージョン」。

20_1013_04「かぼちゃてんぷら」の名称が呼びやすいので、こちらで呼ばせていただきます。こちらの商品は平常でも販売しているものですが、かぼちゃを原材料に使用しているという事で

20_1013_02こちらのシールを貼る事で「ハロウィン仕様」としています。笑 では、さっそく開封してみましょう。

20_1013_05開封直後、さぁーたーあんだぎーの独特の香りが漂って、これがまた食欲をそそるのです。

20_1013_06それでは、1つをいただきます。うん、これぞさぁーたーあんだぎーという食感。今回はかぼちゃ味なので、しっかりとかぼちゃの甘い味わいが感じられます。

 

チーチーカーカーする(口の中の水分が取られる)お菓子ですからね。それゆえ、噛めば噛む程かぼちゃ味があんだぎーの中からにじみ出て、口の中に広がっていくのです。

 

シンプルな味なんですけど、これが安心するというか安定の味なんですよね。何個でも食べられます(この撮影の日だけで私は5個、翌日も3個食べます)。

 

シンプルな味ゆえ、けっこう口の中で後味が残ります、お茶などの飲み物も側に置いていた方がいいですね。チーチーカーカー解消にもなりますし。

 

オススメのアチコーコーあんだぎーはこれ

 

もはや恒例となっている簡単ひと手間「温める」の時間です。一番簡単なのは、やはり「レンジでチン」でしょう。

20_1013_13こちらはレンジで15秒温めたものです。予想はしていましたが、表面に少し油が浮き出てきましたので、キッチンペーパーで拭き取りました。「あんだぎー」は「油で揚げたもの」という意味なので、これはやむを得ません。

 

食べてみると、なかなか美味しい。アチコーコーであることと、生地が意外とやわらかめになっているので、チーチーカーカーはしますが食べやすかったです。

 

アチコーコーになった事で、かぼちゃの甘さをより味わえるようになった気がします。食感の変化も楽しめ、オススメの簡単ひと手間です。

 

次にオーブンで2分ほど温めてみましょう。

20_1013_12それがこちらです。こちらも少し浮き出た油は拭き取ってあります。それでは食べてみましょう。お! こちらもまた食感が違います。外はややカリッとしていて、中はやわらかい。食感の違いも楽しめますし、やはりあんだぎーはアチコーコーにすると美味しいですね。

 

そして今回、もう1パターン。

20_1013_09このようにスライスして食べるのもありかなと思います。ハロウィンなので、スライスしてフォークで食べる。

20_1013_10洋風をイメージした食べ方です。そのまま食べても美味しいですし

20_1013_11レンジで15秒チンして、温めて食べても美味しかったです。

 

工場であんだぎーを作るとき、型崩れして商品にならないものはそのまま食べたりする事があります。やはり揚げたてのものは美味しいんですよね。スーパーに卸してからの販売なので、冷めても美味しくなるようにはしていますが、アチコーコーのアンダギーはやっぱり美味しい。

 

レンジやオーブンで是非、温めてから召し上がってみて下さい。食感の違いや、甘さの広がり具合などの違いを堪能できますよ。

 

冷やしたらどうなる?

 

というわけで

20_1013_14一晩、冷蔵庫に寝かせてみたのがこちらです。さぁーたーあんだぎーを冷やすというのを聞いた事ないので、今回、実験的に冷やしてみました。

20_1013_15断面も綺麗だし、悪くなさそう。いただきます。

 

ちょっと固くなっていますが、普通に食べられます。ただ、甘さが落ちていますね。常温や温めて食べた時よりも甘くない。せっかくのかぼちゃの甘さを出し切れてない感じです。

 

それに冷蔵庫から出して写真撮っている間に、冷たさも消えているので、冷やすことにはあまりメリットがないような気がしました。あえて言うなら、「常温よりもチーチーカーカーはしない気がする」ぐらいでしょうか。

 

ならばと今度は

20_1013_16冷凍庫で冷やしてものも試してみましょう。冷蔵庫だと中途半端に冷えるだけですが、冷凍庫ならキンキンに冷えているはず?

20_1013_17あんだぎー冷たいし、カッチコチですよ。

20_1013_18包丁を入れるにも一苦労。確実に冷たいあんだぎーのお味はいかに!?

 

表面は「ちょっと冷たいかな」ぐらいで、食べるとさほど冷え冷え感は感じません。食感はしっとりになっていて、常温よりは固め。もぐもぐ食べていると、少しあごが疲れるかも。こちらも甘みが抑えらていて、甘さを求めたい人には物足りないかなという感じです。

 

実験の結果、「温める事はオススメ出来る」「冷やすことはオススメしない」という結論に達しました。

 

お値段と賞味期限

 

今回紹介した

20_1013_01さぁーたーあんだぎー(かぼちゃてんぷら)は、10個入で税込432円(税抜400円)となっています。10個も入ってこの価格は、お買い得間違いなしです!

 

賞味期限は製造から30日と長いので、常備菓子としても最適。袋に貼られているシールに賞味期限となる日付が表示されていますので、ご確認下さい。

 

保存の際は、直射日光の当たる場所、高温多湿の場所は避けて下さい。また、開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。

 

ハロウィン用としてだけでなく、3時のおやつとしてもオススメですので、店頭でみかけたら是非、手に取ってみて下さいね。常温とアチコーコーで食べ比べする事をオススメしますよ。

 

来週はまた、別のハロウィン用お菓子を紹介する予定なのでお楽しみに。

 

約2週間後のハロウィンに向け忙しいではありますが、ハロウィン用お菓子を食べる事を楽しみに頑張りたいと思います。今日も非常にいい天気。頑張っていい仕事をしていきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)