スタッフブログ

あんこたっぷりまんじゅう、作ってみました

2021年11月23日

21_1123_14

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。今日は11月23日、勤労感謝の日ですね。「勤労をたつとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう」国民の祝日となっています。マルキヨ製菓は祝日は関係ありませんので、朝からお菓子作りを頑張っていますよ。

 

気が付けば11月もあと1週間。という事は、今年は残り1ヶ月と1週間。年内中にこなさなければならない仕事が山積みなので、すでに焦っているところです。とにかく1つ1つ丁寧に仕事をこなしていきたいと思います。

 

さて、今回のブログは先週に引き続き、現在試作中のお菓子を紹介したいと思います。行事が少ない11月。こんな時こそ、新商品の開発に励んでいるマルキヨ製菓。

 

特に、独自で育てているカーサを使って、何か新商品を作れないか、色々と試行錯誤している所です。先週は

21_1116_07

こちらのまんじゅうの試作品を紹介しました。今回は、これとは違ったタイプのまんじゅうの試作品を紹介したいと思います。

 

あんこたっぷりまんじゅう

試作品として作ったお菓子の1つがこちら

21_1123_01

カーサの葉っぱを下にしいた「まんじゅう」になります。すでに、この状態で、中のあんこも表面に見えていますね。そう、こちらのまんじゅうは「あんこたっぷりまんじゅう(仮)」となっています。

21_1123_02

開封すると、ほんのりカーサのいい香りが漂ってきますよ。これで、食欲をそそられちゃいます。手に持つと、見た目以上に重量感がありますよ。

21_1123_03

前回とは違い、やや平べったい感じのおまんじゅうですが、その外見とは裏腹に、中にはたっぷりのあんこが入っています。

21_1123_05

包丁で半分こしてみました。どうでしょう? あなたの想像を超えて、あんこがたっぷり入っていませんか? 私は日頃より「あんこ好き」を公言していますので、これだけたっぷり入っていれば、見るだけでヨダレが垂れてしまいます。

21_1123_06

個人的には「あ(A)んこた(T)っぷりま(M)んじゅう」という事で、略して「ATM」と呼んでいる試作品です。それはさておき、いただきます。

21_1123_04

これはもう、あんこ好きにとっては至高の極みと言える味でしょう。ものすごく美味しいです。あんこを包む皮も、あえて薄皮にしており、あんこの甘さが口の中全体に広がるようにしています。

 

とにかく、がっつりとあんこの甘い味わいを感じられる美味しいまんじゅうでした。あれだけたっぷりのあんこですから、後味もしばらくあんこの甘さが残ります。ですが、それも心地良い甘さですね。

 

アチコーコーにしてみよう

経験上、あんこはアチコーコーにすると甘さがより強く感じられます。これだけたっぷりあんこの入った商品、温めてみたらどんな感じになるでしょう。

21_1123_10

というわけで、2個目の「あんこたっぷりまんじゅう」を用意し

21_1123_11

レンジで15秒チンしてみました。見た目は変わらないし、カーサの香りに変化あるかなとも思いましたが、特に香りに関しても感じるものはありませんでした。

21_1123_13

相変わらず、中のあんこはたっぷりですね。それでは、いただいてみましょう。これは絶品!

21_1123_12

あんこの甘い味わいが、常温の時よりも強く感じられ、それが口の中いっぱいに広がって、実に美味しいです!

21_1123_14

最大の特徴である「あんこたっぷり」の魅力が十二分に感じられる、アチコーコーまんじゅうになりました!

 

問題点

今回紹介した「あんこたっぷりまんじゅう(仮)」ですが、実はスタッフの評価はイマイチです。というのも、いくつかの問題点があるからです。

 

まず第一に

21_1123_07

カーサにあんこがつきやすい点。これは、あんこの美味しさを全面に立たせるため、あんこをつつむ生地をかなり薄皮にしているからです。

21_1123_08

これがまんじゅうの裏側。一応、薄皮の生地はありますが、それがわからないほど、あんこが透けて見えています。それゆえ

21_1123_09

時には、がっつりあんこがカーサにくっついてしまいます。しかしこれは、まんじゅうの底の皮を少し厚めにする事で対処できます。

 

もう1つのマイナスポイントは

21_1123_06

これだけたっぷりあんこが入っていますので、さすがに「甘い」という声が多かったこと。私のようにあんこ好きは問題ないでしょうが、一般の方からすると「そのまんま、あんこを食べている」ように感じるかもしれません。

 

食べた後も、しばらく「あんこ味」が口の中に残っちゃいますしね。これは、あんこ減らすとか、生地を多めにする、あるいはその両方で対処出来るかなと思います。

 

甘すぎる商品はなかなか売れにくいので、今回の「あんこたっぷりまんじゅう」は、まだまだ改善の余地があるという結論に。今のところ、この商品がそのまま世に出る事はありません。

 

これから、いくつかの改良を重ね、スタッフも納得するものに仕上がったら、その時はまたブログで紹介したいと思います。

 

風邪をひかぬよう

今日は一気に気温が落ちました。最高気温20度、最低気温17度。沖縄でこの気温なら十分寒いと言えるでしょう。私の周りに鼻ピーピーしている人、いましたよ。

 

昨日の昼と、今日の夜では10度近い寒暖差がありますので、風邪などひかぬよう、アチコーコーの飲み物を飲んだり、マルキヨ製菓のお菓子をアチコーコーにして食べるなどして、暖を取りましょう。

 

勤労感謝の日ではありますが、今日も美味しいお菓子を作り続けるマルキヨ製菓。今後ともよろしくお願いします。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)