スタッフブログ

ひな祭り④

2023年03月3日

23_0303_07

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。2023年もいつの間にか3月に突入していました。時の流れの速さを感じつつ、今日も朝から仕事を頑張っています!

 

昨日今日と最高気温は20度を下回っており、沖縄としては寒い3月の始まりです。午前の気温は15度なので、朝は布団から出られなかったウチナーンチュ(沖縄の人)も多いことでしょう。

 

さて、今日は3月3日という事で、ひな祭りです。ここ数日はひな祭り関連の記事を書いてきましたが、今日はひな祭り当日という事で、マルキヨ製菓がリリースしている

23_0303_01

これらのお菓子を紹介していきましょう!

 

バックナンバー

「ひな祭り」はもともと「みそぎ」の行事でした。日本の貴族達は、自分の身代わりとなる「人形(ひとがた)」にみそぎをさせませた。それがひな人形の起源と言われていますが、当時は「女の子の行事」というわけではありませんでした。

⇒【ひな祭り①

 

「ひな祭り」が女の子の行事となったのは江戸時代に入ってから。質素倹約を推奨していた幕府により、大きな雛人形や派手な雛道具は取り締まりの対象となりました。雛道具を用いたおままごとは、花嫁修業の一環ととらえた所もあるようです。

⇒【ひな祭り②

 

ひな祭りの曲としてよく知られている「うれしいひなまつり」。この歌詞の中に「お内裏様とおひな様」とあります。「お内裏様」を男雛、「おひな様」を女雛と思っている人も多いようですが、実は違います。何故、そのような勘違いが広まったのでしょうか?

⇒【ひな祭り③

 

桜もち

マルキヨ製菓のリリースする「ひな祭り用お菓子」を紹介していきます。まずはこちら

23_0303_02

桜もちから紹介しましょう。3個入りと

23_0303_03

5個入がありますが、今回は5個入りの方を紹介します。さっそく開封してみましょう!

23_0303_05

色鮮やかな桜もちが5個、所狭しと入っていますね。この香りが心地よく、毎年「そうそう、桜もちってこんな香りだった」と思っちゃいます。カーサの香りを弱くしたような、それでいて爽やかさを感じる香りですよ。

23_0303_06

お皿に5個、のせました。ツヤのあるお餅をくるんでいるのは桜の葉っぱ。この葉っぱが独特の香りを漂わせているのです。

23_0303_07

お餅も桜をイメージしたピンク色なら、お餅をくるんでいるのも本物の桜の葉っぱ。それが「桜もち」なのです。

23_0303_08

1個だけピックアップ。桜もちは桜の葉っぱも一緒に食べます。桜の葉はもちろん食べられますし、食べやすいように塩味のある味付けになっています。なので葉っぱだけ食べるとしょっぱいですが、甘いお餅と一緒に食べるとちょうどいい味わいになるのです。

23_0303_10

ご覧の通り、桜もちの中にはあんこがたっぷり入っていて甘いですからね。桜の葉っぱと一緒に食べると、いいバランスの美味しさになりますよ。

 

どうしても葉っぱが気になる方は取ってから食べてもいいですが、お餅にしっかりくっついているので、引きはがすのはめんどくさいですし、手もむっちゃむっちゃしますので気をつけて下さい。

23_0303_09

説明も終わったところで、いただきます! 先ほども言った通り、お餅事態はかなり粘りけがあって手にくっつくため、桜の葉っぱの部分をうまく持って食べるといいでしょう。手もベタつかないし、美味しく召し上がれますよ。

23_0303_11

桜の葉っぱを噛み切った瞬間、甘いお餅の味わいが口の中に広がります。葉っぱの塩っ気や苦みなどは気になりませんし、何より中のあんこの存在感が強いため、甘さを感じながら美味しくいただけます。

 

「あんこは偉大」、そう感じながら美味しくいただきました。ちなみに私は3月2~4日の3日間で20個の桜もちを食べる予定です。製造過程でパッケージに傷がついたものや、形が極端に崩れたものを、がっつり食べさせていただきます。笑

 

ひしもち

お次は

23_0303_04

「ひしもち」を紹介しましょう。

23_0303_12

こちらは甘いお餅で、あんこ等は入っておりません。3個のひしもちが入っていて、色合いがわかるように、桃色・緑・桃色が上になるように詰めていますが、実際は「どの色が上か?」という上下があります。

23_0303_13

皆さんは、「桃色が上」と「緑が上」のどちらが正しいかわかりますか? 正解は「桃色が上」です。

23_0303_15

下から緑・白・桃色、これが正しい向き。ひな祭りは3月3日ですが、この時期は「新芽(緑)が姿を見せ、雪(白)をかきわけ成長し、桃の花を咲かせる」とされています。

23_0303_20

したがって、「下」から新芽(緑)が成長し、雪(白)の「中」を進み、1番「上」で桃の花が咲くというわけです。是非、「ひしもちの上下」は、その理由も含めて覚えて欲しいですね。

23_0303_14

解説が終わったところで、いただきます! シンプルに甘いお餅なので、子どもから高齢の方まで美味しくいただけると思います。

23_0303_16

個人的にも味のないお餅より甘いお餅の方が好きなので、ひしもちも美味しくいただきました。

23_0303_17

マルキヨ製菓の「桜もち」と「ひしもち」は期間限定商品。この時期にしか食べられませんので、店頭で見かけたら是非、手に取って下さい。

23_0303_01

「桜もち」は3個入と5個入があり、「ひしもち」は3個入となっています。賞味期限はラベルに書かれている日付をご確認下さい。開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。

23_0303_18

お餅ですので、慌てて食べてノドに詰まらせないよう、十分気をつけてご賞味下さい。

23_0303_19

3月最初の行事である「ひな祭り」。マルキヨ製菓としては、すでに行事用お菓子である「桜もち」と「ひしもち」は作り終えています。

 

次は3月下旬にやってくる「春彼岸」、そして4月上旬にやってくる「シーミー」。大きな行事なので、これからさらに忙しくなります。

 

沖縄の行事を支えるため、今日もマルキヨ製菓はお菓子を作っています。そんなマルキヨ製菓のお菓子達をよろしくお願いします!

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

最新の記事

過去の記事

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)