スタッフブログ

ちんびんを美味しく食べよう!

2022年06月1日

22_0601_05

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。今週も雨や曇りが毎日続いて、傘が手放せない日々です。暑いのは苦手ですが、こうも雨や曇りばかりだと気分も下がっちゃいますね。全身に思いっきり太陽の光を浴び、夏を体で感じたい今日この頃です。

 

今日から6月に突入しました。今月、まずは明日やってくる【ユッカヌヒー】という行事に向け、マルキヨ製菓は「ちんびん」というお菓子をリリース中。毎週火曜・金曜更新の本ブログですが、今週はその「ちんびん」の販売に合わせて火曜日更新を水曜日更新に変更。

 

というわけで、2022年バージョンの「ちんびん」をたっぷりと紹介していきましょう!

 

バックナンバー

旧暦5月4日は「ユッカヌヒー」という行事の日になります。いわゆる旧暦の「こどもの日」にあたり、昔のこども達はその日に現れるおもちゃ屋で色んなおもちゃを買ってもらうのを楽しみにしていました。

⇒【来週はこどもの日?

 

「ユッカヌヒー」は海の神様に感謝する日でもあり、その一環として各地で爬龍船による海上レース「ハーリー」が行われます。残念ながら沖縄の主要な「ハーリー」イベントは、コロナの影響で中止となっています(小規模で開催している所はあります)。

⇒【ハーリー

 

ちんびん

今年の【ユッカヌヒー】は、新暦6月2日の木曜日となります。この日に食べられるお菓子といえば、こちら

22_0601_01

「ちんびん」になります。期間限定商品として、沖縄県内各スーパーで販売中です。さっそく開封してみましょう。

22_0601_03

開封直後にただよう黒糖の甘い香りが食欲を増進させます。

22_0601_04

沖縄の人にとって、黒糖は馴染みのある食材。その黒糖で味付けされたお菓子となれば、こどもに限らず大人の人も美味しく食べられるでしょう。

22_0601_07

ちなみにくるくる巻いた生地を広げると、こんな感じ。まるでクレープのようですが、実はこの「ちんびん」というお菓子

22_0601_09

「沖縄風クレープ」とも呼ばれていますよ。それでは、いただきます!

22_0601_05

黒糖の素朴な甘みが美味しいのですが、それだけではありません。

22_0601_02

実はショウガや蜂蜜なども原材料に入っています。ショウガのアクセントもあり、蜂蜜のまろやかな甘さも黒糖の甘さと融合し、けっこう複雑な深みのある甘い味わいとなっています。

22_0601_08

安定の美味しさといっていいでしょう。毎年「ちんびん」を食べるのを楽しみにしていますが、大満足の味です!

 

毎年恒例

「ちんびん」は普通に食べても美味しいのですが、次のように味変するのもオススメです。

22_0601_11

特に夏は個人的にお世話になっている「アイスクリーム」。通常のクレープも、よくアイスを中に入れて「アイスクレープ」として売り出していますから、黒糖味の「ちんびん」なら

22_0601_10

白系のアイスクリームとも合います。毎年、アイスとコラボさせて食べるのをマストにするほど、好きな食べ方です。

22_0601_12

広げた生地に、たっぷりとアイスをのせ

22_0601_13

くるっと巻いたらそれで十分です。というわけで、さっそくこちらもいただいてみましょう。うん、間違いない美味しさです。黒糖のコクのある甘さは、アイスクリームの清涼感のある甘さと一切ケンカはせず、いい感じで融合した美味しさを演出。

22_0601_14

「ちんびんアイスクレープ」とでも言いましょうか、すごく美味しいし、特に今日のような最高気温が30度に近い日は、より美味しさを感じながら食べられると思います。皆さんも是非、やってみて下さい!

 

実験

実は今回、やってみたい食べ方があります。これまで1度も試してないのですが

22_0601_15

中に「あんこ」を入れてみるという実験です。【ユッカヌヒー】に食べられるお菓子として、「ちんびん」と似た「ポーポー」というお菓子があります。

22_0601_16

「ポーポー」は小麦粉で出来たクレープのような生地の中に、甘い油味噌を入れてくるくる巻いた美味しいお菓子。油味噌を中に入れて美味しくなるなら、「ちんびん」の中にあんこを入れても美味しいはず。あんこ好きの私なら、なおさらです。

22_0601_17

さぁ、たっぷりと「つぶあん」をいれた「つぶあんちんびんクレープ」のお味はいかに? いただきます!

 

食べた瞬間、思ったのが「あ、どらやきみたい」です。どら焼きも、ひかえめな甘さの生地の中にあんこが入ったお菓子。この「つぶあんちんびんクレープ」も、そんな感じです。

22_0601_18

ただ、黒糖もあんこも甘さの主張が強いので、どちらかが少し控えめな甘さだと、よりバランス良く美味しくなるかなと思いました。

21_0223_07

 

マルキヨ製菓の「黒糖まんじゅう」は

21_0223_15

生地に黒糖を混ぜていますが、やや控えめにしているので、中のあんことのバランス良く美味しい仕上がりになっています。

22_0601_06

とはいえ、「ちんびん」は黒糖味を全面に押し出したお菓子。あんこを中に入れるとかなり甘くなりますが、あんこや黒糖の甘さが好きな人なら、このコラボレーションも美味しい組み合わせと言えるでしょう。

 

賞味期限とお値段

今回紹介した

22_0601_02

マルキヨ製菓の「ちんびん」は3個入で税込238円。賞味期限は製造から4日となっていますが、ラベルに書かれた日付をご確認下さい。開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。

22_0601_05

明日(2022年6月2日)の【ユッカヌヒー】に合わせた、期間限定商品となっています。今、食べないと次に食べられるのは来年。沖縄県内各スーパーにて絶賛販売中ですので、是非、お買い求め下さい!

 

雨や曇りが続く梅雨まっただ中の沖縄。糸満ハーレーなども中止になり、テンションも下がり気味の人も多いと思います。そんな時は、美味しいお菓子を食べて気分をアゲていきましょう! 私のようにお菓子の食べ過ぎにはご注意下さい。笑

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

最新の記事

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)