スタッフブログ

かしわ餅で子孫繁栄を願う

2022年05月3日

22_0503_04

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。昨日の朝は気温16度だった沖縄。5月に入って突然の冷え込みにガタガタ震えた人も多いでしょう。午後以降はザーザー雨も降っていたので、スッキリしない月曜日でしたね。

 

今日も午前7時ごろは肌寒さを感じましたが、午後になり徐々に気温も上がってきました。今日は最高気温25度、1日中晴れの予報なので、過ごしやすい日になるでしょう。

 

マルキヨ製菓は今日も朝からお菓子を作っていますよ。そして今日、シーミーしている方達を見かけました。二十四節気の「清明」は約1ヶ月前ですが、行事の「シーミー」として、このゴールデンウィーク期間中にお墓参りを予定している方、けっこういるようです。

 

マルキヨ製菓はたくさんの行事用お菓子をリリースしていますので、是非、お墓の前にマルキヨ製菓のお菓子をお供えしていただけたらと思います。

 

そして明後日の5月5日には「こどもの日」がやってきますね。今回は「こどもの日」用のお菓子としてマルキヨ製菓がリリースする「柏もち」の紹介となります。

 

バックナンバー

「端午」は「最初の午(うま)の日」という意味で、「端午の節句」は「5月最初の5日」という意味になります。この日に亡くなった屈原(くつげん)という中国の英雄を偲んで、行事を行うようになったと言われています(諸説あり)。

⇒【端午の節句

 

徳川幕府が「端午の節句」を公的行事として制定して以降、庶民へも広がっていた行事ですが、正式な「こどもの日」は、1948年に「こどもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日として、祝日法で定められました。

⇒【ゴールデンウィークは母親に感謝

 

柏は子孫繁栄の象徴

マルキヨ製菓がこどもの日用お菓子として、期間限定でリリースしているのがこちら

22_0503_01

「柏もち」になります。3個入(写真左)と5個入(写真右)がありますよ。毎年、このお餅を食べるのを楽しみにしている私は、写真に写っている8個を独り占めしちゃいます。

22_0503_03

まず、3個入の方を開封してみましょう。

22_0503_04柏に包まれたこの形が美しいですね。

22_0503_05

なぜ、お餅を柏で包むのか? 食べる前にその説明からしていきましょう。

22_0503_11

お餅を取った状態の柏が上の写真。柏は秋に枯れる植物なのですが、その葉っぱはすぐに落ちる事はありません。年越しをした春先、新芽が出るとそれに押される形で葉が落ちるのです。言い換えると、新しい芽が出るまで古い葉っぱは落ちる事がないのです。

 

その事から、柏のその性質は「こどもが生まれるまで親が死ぬ事はない」と解釈されました。さらに柏もちを食べたこどもも「将来その子のこどもが生まれるまで死ぬことはない」とされ、柏は子孫繁栄を象徴する植物となったのです。

22_0503_12

柏の葉には「子孫繁栄」、何よりも「次の代まで元気に生き続けて欲しい」という親の気持ちが込められているのです。

 

ちなみに柏の葉っぱは食べられませんので、柏もちを食べる際はそれを剥がしてからお召し上がり下さい。

22_0503_06

柏に関する話はここまで。ここからは柏もちのレポートです。

22_0503_08

食べる前、餅にピッタリくっついた柏をうま~くはがしましょう。

22_0503_10

指の腹で少しずつはがしていくと、綺麗にとれますよ。

22_0503_13

半分こして、中身をチェック。あんこもしっかりと入っているのが確認できるでしょう。それでは、いただきます!

 

普段、マルキヨ製菓がリリースしているお餅よりも生地は柔らかめ。さらにもっちりしていて、かなりのびます。そんな生地の中に入っているあんこがまた絶品。

22_0503_14

あんこジョーグー(あんこ好き)を宣言している私も満足の甘いあんこ。そのあんこがもっちり生地と見事なコラボレーションを見せ、食べるだけで子孫繁栄・長生きしそうな気分になれちゃいます。

22_0503_07

気がつけば、目の前にあった3個の柏もちが胃袋の中に消えてしまいました。美味しくて、ついつい食べてしまうので、ダイエットしている方は気をつけて下さい。

22_0503_09

2022年バージョンの柏もちは、今日から店頭販売を開始しています。

 

沖縄県内各スーパーにて絶賛販売中なので、こどもの日をお祝いする方はもちろん、特にこどもの日に何かしようと考えていなくても、3時のおやつとしてご賞味いただけたらと思います。

 

今日は3個で止めておきますが、5月5日までには合計8個の柏もちを食べる事を、ここに宣言します。1年のうちで柏もちを食べられるのは、こどもの日がやってくるこの期間だけ。悔いのないよう、しっかり味わいながらいただきますよ。

 

お値段と賞味期限

今回紹介したマルキヨ製菓の柏もちは2種類。

22_0503_03

3個入は税込270円

22_0503_02

5個入は税込432円となっています。賞味期限は製造から6日となっていますが、ラベルに書かれている日付けをご確認下さい。開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。

22_0503_07

保存の際は直射日光の当たる場所、高温多湿の場所を避けて下さい。特に柏もちは、マルキヨ製菓が通常リリースしているお餅よりも生地が柔らかいです。食べる際はノドに詰まらせないよう、十分に気を付けて下さい。

22_0503_11

柏の葉っぱも間違えて口の中に入れないよう、気をつけて下さい。

 

今年のゴールデンウィークは飛び石連休。その休みを使ってシーミーを行っている方も多いです。墓参りの際は

22_0215_03

マルキヨ製菓のお供え用お菓子もよろしくお願いします。

 

気がつけば2022年も5月に突入。今年の3分の1がすでに終わっています。ゴールデンウィーク、お仕事の方はお疲れさま。お休みの方は充実した休みになるよう、お過ごし下さい。

 

ゴールデンウィーク期間中、マルキヨ製菓のお菓子も行事用として、3時のおやつとして召し上がっていただければ幸いです。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)