スタッフブログ

桜もち&ひしもち

2022年03月1日

22_0301_08

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。今日から3月がスタート。年度末や大きな行事も近づいているので、色々な仕事に追われる1ヶ月となるでしょう。

 

今日の最高気温は25度。先週まで寒い日も多かったのですが、冬から春を通り超し、初夏に近い気候となっています。

 

明後日は3月3日、雛祭りですね。ここ最近は雛祭り関連の記事を書いていますが、お待たせしました。今回は雛祭り用お菓子である

22_0301_01

「桜もち」と「ひしもち」を紹介しますよ!

 

バックナンバー

もともと「雛祭り」は「みそぎ」の行事でした。日本の貴族達は、自分の身代わりとなる「人形(ひとがた)」にみそぎをさせ、それが雛人形の起源とも言われています。

⇒【雛人形の起源

 

雛祭りが女の子の行事として祝われたり、ひな壇に雛人形を飾るようになるのは江戸時代からです。しかし、大きな雛人形や豪華な雛道具は幕府によって規制の対象となっていました。

⇒【雛道具で花嫁修業

 

「うれしいひなまつり」の歌詞に登場する「お内裏様とお雛様」。多くの日本人が「お内裏様は男性の雛人形、お雛様は女性の雛人形」と勘違いしています。その勘違いは、ある人物によるものでした。

⇒【勘違いされる「お内裏様とお雛様」

 

桜もち

まずはこちら

22_0301_02

桜もちから紹介しましょう。5個入と3個入がありますが

22_0301_03

食いしん坊の私としては5個食べたいので、こちらを紹介します。というわけで、早速開封です。

22_0301_06

見て下さい、このツヤのある桜色のお餅たち。桜もち特有の香り。カーサに近い、桜の葉っぱの香りです。

22_0301_07

そう。このツヤツヤお餅を包んでいるのは桜の葉っぱ。「桜もち」は、色が桜色だけでなく、本物の桜の葉っぱを使用しているのです。

22_0301_08

基本的に、桜もちはこの桜の葉っぱも一緒に食べます。特に葉っぱの苦みなど気になる事はないようにしていますが、どうしても気になるという方は葉っぱをはがして食べても構いません。

 

餅の表面は粘り気があって、むっちゃむっちゃするので、食べる際は葉っぱの部分を持って食べるとよいでしょう。

22_0301_16

見ての通り、中にはあんこがたっぷり入っています。あんこ好きを公言している私としては、こんなにあんこが入っているなんて最高です。それでは、いただきます!

22_0301_09

すごく粘り気のあるもっちりした桜色の生地。葉っぱと一緒に食べても、特に葉っぱを感じる事も無く、その代わり

22_0301_17

小豆あんのあんこの甘さが、口の中に広がります。これが実に美味しい! 一口で食べられない事もありませんが、餅ですのでノドに詰まらせないよう、まずは半分ぐらいをガブリと食べるのがオススメです。

 

桜の葉っぱは食感のアクセントになりますし、生地やあんこが甘いので、葉っぱのおかげで甘すぎないような味わいとなっています。なんといっても、もっちり生地と甘いあんこのコラボレーションは実に美味しい。

 

迷わず5個食べてしまいました。お昼ご飯前ですが、美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。ダイエット、頑張ります!

 

ひしもち

お次はこちら。

22_0301_05

ひしもちを紹介しましょう。

22_0301_10

彩りをよく見せるため、上面を桃色・緑・桃色に配置してありますが、桃色が上になるようにするのが正しいです。

22_0301_12

ひしもちの3層構造に表れる桃色・白・緑には全て意味があります。

 

「雛祭りが行われる時期は、新芽が姿を見せ、雪をかきわけ成長し、桃の花を咲かせる」という事で、緑は「新芽」、白は「雪」、桃色は「桃の花」を表した色なのです。

22_0301_13

従って新芽の緑は下、雪を表す白は真ん中、桃の花を表す桃色は上。このように、上下が決まっているひしもちです。解説が終わったところでいただきます。

22_0301_11

シンプルに甘いお餅です。色による味の違いはなく、全体的に甘く味付けされています。ただ、桜もちほど甘くはないため、お子さんにも大人の方にも美味しく召し上がれると思います。

 

賞味期限とお値段

今回紹介した

22_0301_03

桜もち(5個入)は税込378円

22_0301_04

3個入は税込216円となっています。

22_0301_05

ひしもちは3個入のみの販売で、税込324円です。賞味期限は全て製造から6日となっていますが、ラベルに表記されている日付をご確認下さい。

22_0301_14

開封後は賞味期限によらずお早めにお召し上がり下さい。保存の際は、直射日光のあたる場所、高温多湿の場所を避けて下さい。また、お餅ですのでノドにつまらせないよう、十分に気を付けてお召し上がり下さい。

22_0301_15

いずれも雛祭りの期間限定商品となっていますので、これらの商品が食べられるのは今だけです。店頭で見かけたら是非、手に取って下さいね。

22_0301_20

雛祭りは女の子の行事ではありますが、元々は男女問わず、みそぎの行事でありました。なので食べたいと思った方は、迷わず食べて下さい!

 

雛祭りが終わると、今度は春彼岸、そしてシーミーに向け忙しくなるマルキヨ製菓。3月も行事に追われつつ、美味しいお菓子を提供出来るよう頑張りたいと思います!

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

最新の記事

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)