スタッフブログ

ムーチー各種

2022年01月10日

22_0110_18t

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。毎週火曜日と金曜日に更新している本ブログですが、今回は月曜日更新。その理由は、今日が旧暦12月8日だからです。そう、今日はムーチーです!(「ムーチー」という行事の日)

 

というわけで今回は、マルキヨ製菓が自信を持ってお届けする

22_0110_01

ムーチー各種を紹介したいと思います!

 

「ムーチー」という行事については、バックナンバーをご覧下さい。

 

バックナンバー

鬼と化した兄を退治するため、妹は鉄入りの餅を食べさせて崖から突き落としました。この鬼退治の伝説こそが、ムーチーの由来となります。

⇒【ムーチーにまつわる伝説

 

ムーチーが行われる旧暦12月8日は、神様にとっての事始め、人間にとっての事納めでした。

⇒【旧暦12月8日

 

白ムーチー

エントリーナンバー1番

22_0110_02

「白ムーチー砂糖無し」です。

22_0110_06

さっそく開封しましたが、カーサの香りがすごい。非常に心地良くて、どことなく落ち着く香りですよ。

22_0110_07

ゆっくりとカーサを広げて下さい。見事な白ムーチーが現れます。

22_0110_11

砂糖無しなので、そのまま食べて味がするわけではありません。個人的には甘いお餅が好きなので、今回は

22_0110_26

オーブンで焼いた後

22_0110_27

蜂蜜をかけていただきました。「こんな食べ方ダメ」という方がいるのもわかります。お子様が白ムーチーを食べるための工夫と捉えていただければ幸いです。甘くて美味しかったですよ。

 

赤ムーチー

エントリーナンバー2番。店舗によっては置いていないところもある

22_0110_05

赤ムーチーを紹介しましょう。こちらがいわゆる「砂糖入り」で、甘いお餅になっています。

22_0110_15

正直、カーサで包まれた状態ではどのお餅かわかりません。カーサのいい香りが漂ってくるだけです。

22_0110_16

カーサを広げて、鮮やかな赤ムーチーがお目見えします。さっそく、いただきます。

22_0110_17

うん! 甘くて美味しい。餅の表面はプルプルしていて、うまくカーサを引張れば綺麗に餅をはがせますし、モチモチ食感と同時にやってくる甘さがたまらなく美味しいです。

22_0110_21

白ムーチーと一緒に並べれば「紅白ムーチー」となり、縁起がいいですよ。何よりも「砂糖入り」で甘いので、お子様にも喜んで食べて頂けます。

22_0110_20

カーサの中央を走っている芯の部分を、餅に対して垂直に折り曲げるようにすれば、餅に触れずともうまくカーサと餅を分離できます。コツが入るかもしれませんが、試してみて下さい。

 

黒糖ムーチー

3番目に紹介するムーチーは、マルキヨ製菓で最も人気のある

22_0110_03

黒糖ムーチーです。毎年、ムーチーの中では売り上げナンバー1をほこる、不動のエースです!

22_0110_08

黒糖の香り以上にカーサの香りが強いため、カーサに包まれた状態だと、さすがに中の正体はわかりません。

22_0110_09

出ました、ツヤのある黒糖ムーチー。さっそくいただきます。コレコレ! 弾力のある生地を噛むと染み出す黒糖の甘さ。沖縄の人にとって、黒糖は馴染みのある食材。この甘さが、安定感のある美味しさなのです。

22_0110_10

「赤ムーチー」とは違う、黒糖独特の甘さが、なかなか病みつきになりそうです。1個食べても、またすぐに次の1個へいけそうな「やめられない止まらない」系の味ですね。

 

ついつい食べてしまいそうですが、まだ次のムーチーが残っていますので1個でストップしておきます。

 

紅芋ムーチー

最後に紹介するのがこちら

22_0110_04

紅芋ムーチーになります。

22_0110_12

このカーサの中には

22_0110_13

鮮やかな紫色の「紅芋ムーチー」が入っています。売り上げ的には「黒糖ムーチー」が上ですが、個人的に1番好きなのはこの「紅芋ムーチー」です。

22_0110_14

では、いただきます。食べた瞬間に「美味しい!」ですよ。赤ムーチーとも黒糖ムーチーとも違う、独特の甘さ。黒糖ムーチーがコクのある甘さなら、こちらは爽やかな紅芋の甘さとでも言いましょうか。

22_0110_22

どのムーチーもそれぞれに、個性というか独特の味わいがあり、全て自信を持ってオススメ出来ます。

22_0110_23

黒糖ムーチーも紅芋ムーチーも、美味しく食べて頂ければ嬉しいです。

 

賞味期限とお値段

今回は

22_0110_01

「白ムーチー(砂糖無し)」「赤ムーチー(砂糖入)」「黒糖ムーチー」「紅芋ムーチー」の4種類を紹介しました。

22_0110_18

白ムーチー・赤ムーチー・黒糖ムーチーは税込432円、紅芋ムーチーは税込464円となっています。ちなみに一部商品は、5個入も販売していますよ。もちろん期間限定商品ですから、売り切れ御免。この時期を逃すと、次に食べられるのは来年となります!

22_0110_24

賞味期限は製造から4日。ラベルに書かれている日付をご確認下さい。賞味期限が短いため、購入後はお早めにお召し上がり下さい。お餅ですので、ノドに詰まらせないよう、十分に気をつけて下さいね。

 

2022年。まだまだ、コロナの影響でノビノビ出来ない状況が続いています。今日は成人の日ですが、成人式のイベントなど中止になっている所も多いと聞きます。

 

たくさんムーチーを食べ、厄払い出来るといいなと思いながら今日も仕事を頑張りたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

最新の記事

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)