スタッフブログ

黒糖かすてら

2020年07月16日

20_0716_04

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。昨日は、外を歩いている時に限って急な雨降り。でも、目的地に到着する頃には晴れている。まぁ、沖縄ではよくある「急な雨」にやられちゃいました。

 

夜は雷をともなう雨が降っていましたね。今日の天気予報も、昼以降は雷をともなう雨となっていますので注意が必要です。年を重ねても、雷は怖いんですよね~。

 

さて、7月は県産品奨励月間という事で、今回のブログでも1つ、マルキヨ製菓の対象商品を紹介したいと思います!

 

黒糖かすてら

 

今回紹介するのはこちら。

20_0716_01「黒糖かすてら」です! マルキヨ製菓史上、最も食べられたお菓子です。今でも1日に1500~2000個作っていますし、累計だと1000万個以上も食べられています。

20_0716_02パッケージにもあるように、ふんわり・もっちり食感の黒糖味がやみつきになるお菓子ですよ。

20_0716_03開封後の黒糖の香りがまた食欲をそそるんですよね。そして一度でも食べた事あるなら、この見た目でヨダレが出てきちゃいます。

20_0716_05恒例の半分こチェック。中にあんこなどは入っていませんが、生地全体すみずみまで、しっかりと黒糖が染みこんでいるのがわかると思います。

20_0716_06黒糖は健康食品と言われます。県産さとうきびの絞り汁でできているため添加物もなく、カルシウムやナトリウムなどのミネラルが豊富。血糖値の上昇を抑える効果もある健康食材です。

 

手に持って感触を確かめて下さい。弾力があり、食べる前から「もっちり感」を感じられます。それでは、いただきます。うん、もっちりもちもち食感が心地良く、噛めば噛む程、黒糖の味が口の中に広がっていきます。

 

黒糖味は実にシンプルなんですが、安定の味と言いますか、安心感のある味なんですよね。昔から、黒糖に慣れ親しんできた沖縄県民。食べた後もほんのり残る黒糖味はどこか懐かしく、いつまでも味わっていたい味ですね。

20_0716_041個食べて物足りないと感じても大丈夫。2個入りですので、もう1個食べられますよ。そう思えるだけで幸せですね。

 

定番のアチコーコー

 

普通に食べても美味しい「黒糖かすてら」ですが、簡単なアレンジでも違った味わいを楽しめます。レンジで15秒ほど温めてみましょう。

20_0716_07

正直、見た目に大きな変化はありませんが、黒糖の甘い香りは強めになっていますよ。

20_0716_08

今回はスライスして、フォークでいただいてみます。温める前にスライスすると、型崩れしにくいですよ。それでは、アチコーコー黒糖かすてら、いただきます。

 

もっちり食感が増して、黒糖味もよりコクが出ています。何より、アチコーコーですので、黒糖味の美味しさと共に温かさを感じ、より美味しく召し上がれますよ。レンジで15秒ほど温めるだけなので、2個のうち1個は温めてみましょう。

 

冷凍庫で冷やしてみた

 

過去、黒糖かすてらを紹介した時には「温める」を何度か実践してきました。ただ、冷やした事はないんですよね。もっちり食感の良さが消えてしまいそうで、実際に試したことはありません。

 

しかし、「実践してない」という事は「わからない」という事。今回、やってみました。

20_0716_09冷凍庫で一晩ねかせた「黒糖かすてら」です。冷凍保存して「解凍する」はアリだと思うのですが、今回はこの状態のままで食べてみたいと思います。アウトな香りはしますが、知見を得るための実験という事で。

20_0716_10うん、見た目はかなりヤバいですね。過去にフワフワ系お菓子は冷凍庫で冷やしても、生地はカッチカチにならずにかみ切れたました。何より、美味しいものは美味しかったのでそれに期待します。

20_0716_11黒糖かすてらの中心部は、包丁入れてもけっこう抵抗ありましたが…。いただいてみましょう。

 

お。味は薄くなっていますが、まずまず美味しく食べられます。中心部も固いではありますが、冷たさが心地良く感じられます。ただ、せっかくのもっちりもちもち食感が死んでいるので、そこはもったいないですね。

 

結論。冷たくて美味しさは感じられるけど、常温や温めた時の方が美味しさが上。冷凍庫で冷やすことはオススメしません。

 

冷蔵庫ならどうか?

 

最初の2個入り。1個は常温で食べ、1個はレンジで温めて食べました。次の2個入りは冷凍庫で冷やして1個食べました。残り1個は、一度冷凍したものを冷蔵庫に入れておいて「冷凍」は解いてみました。

20_0716_12それがこちら。特に常温と違いはありません。

20_0716_13断面も綺麗ですね。食べてみましょう。お? これは意外。正直、常温の時とさほど変わりません。表面が「少し冷えているかな?」と感じるだけで、特にそれ以外は常温と変わらず黒糖の美味しさを感じられました。

 

常温と変わらないなら、わざわざ冷蔵庫で冷やす意味はないなと… そういう結論にいたりました。まぁ、実験には失敗がつきものです。

 

結果として、このお菓子は「普通に常温で食べる」「レンジで温めて食べる」がオススメとなります。「冷やして食べる」は、冷凍庫・冷蔵庫ともにオススメは出来ないですね。

 

お値段と賞味期限

 

今回紹介した

20_0716_01マルキヨ製菓の「黒糖かすてら」2個入りは、税込で101円(税抜94円)となっています。食べ応えのあるお菓子2個で101円という事で、お買い得です。さらに一部スーパーでは、割引セールしている所もありますよ。

 

賞味期限は製造から6日。パッケージに表記されている日付をご確認下さい。開封後は賞味期限によらず、お早めにお召し上がり下さい。保存の際は、直射日光の当たる場所・高温多湿の場所を避けて下さい。

 


ネットでも注文が可能なお菓子ですので、気になる方はこちらのページもチェック!

⇒【黒糖かすてら

 

ちょうど2年前に行われた【マルキヨ製菓お菓子総選挙】では、2位に輝いていますので、マルキヨ製菓が自信を持ってオススメするお菓子となっています!

 

コロナ対策と熱中症対策

 

米軍基地発端のコロナウイルス感染者数は日々、増加していますね。連日、気温が30度を超える沖縄ですから、長時間マスクをして歩くと、熱がこもるしかなり息苦しくなります。

 

周りに人がいない時はマスクをハズして、普通に空気を吸い込み、人が近づいたり建物の中に入るときはマスクを装着しています。また、水分も定期的に補給して、コロナ対策だけでなく熱中症対策もかなり意識しています。

 

建物に入ったらアルコール消毒・ソーシャルディスタンス、家に帰ってきたら手洗い・うがい。今しばらくは、色々な事を意識しながら行動しなければなりません。

 

本来なら、来週金曜日にオリンピック開幕でした。来年の今頃、「もうすぐオリンピックだね」とワクワク出来るよう、多くの事を意識して行動していきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)