スタッフブログ

雨のハロウィン

2022年10月31日

22_1028_08

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。今日は10月最終日、明日からは11月ですね。2022年も残り2ヶ月となってしまいました。10月最終日と言えば、ハロウィンですよね。

 

今日の沖縄は朝から雨。しかも、けっこうザーザー降る時もあり、仮装して外に出るにはあいにくの天気となっています。もし仮装を楽しむなら、室内でという事になりそうです。

 

本来、ブログの更新日は火曜日と金曜日ですが、今回は明日の火曜日更新予定を前倒しで月曜日に記事を掲載しています。その理由は、マルキヨ製菓のハロウィン用お菓子の販売促進のため。

 

これまでのハロウィン関連の記事と共に、美味しいハロウィン用お菓子の写真を今一度紹介していきたいと思います。

 

ハロウィンってどんな行事?

ハロウィンを楽しむ前に、ハロウィンがどんな行事なのかを知っておきましょう。

 

今から数千年前、古代ケルト民族達によるサウィン祭と呼ばれる収穫祭がその起源だと言われています。当時の彼らにとって1年間は11月1日に始まり、10月31日まででした。大晦日にあたる10月31日から盛大に開かれる収穫祭がサウィン祭です。

 

さらにその日は、ご先祖様もあの世からこの世に降りてくると信じられていました。沖縄で言う旧盆ですね。日本人の場合、ハロウィンでご先祖様が降りてくるという意識はないと思いますが、仏壇がある家庭は手を合わせておきましょう。

 

ただし、あの世からこの世に降りてくるのはご先祖様の霊だけではなく、悪霊など悪いものもなのです。その悪霊は子供や弱いものをさらっていったり、農作物を荒らすと言われていますので、非常にタチが悪いですね。

 

沖縄の言葉で悪いものを象徴する言葉「マジムン」と言います。沖縄だと旧盆の時期に、海や川などに近づくとその中へ引きずられると言われています。ご先祖様があの世からやってくる日は、悪いものも降りてくる。どうやら万国共通のようです。

 

ちにみにハロウィンの日、日本では「仮装して外を練り歩く」というイベント的な形になり、ご先祖様に手を合わせたり収穫に感謝したりといった意識はほとんどありません。

 

そして日本でハロウィンイベントが定着するようになったのは、実は2000年以降です。なので30代以上の方は、子供の頃にハロウィンで楽しんだという記憶のある人はほとんどいないでしょう。

 

日本にとってハロウィンは、まだまだ日の浅い文化なのです。他にも「ジャック・オー・ランタン」や「トリック・オア・トリート」、「Halloween」という言葉の由来など、先週のブログでチェックしましょう!

⇒【Happy Halloween

 

かぼちゃあんだぎー

マルキヨ製菓は今年のハロウィンに向け、それ用のお菓子を3つリリースしています。その1つが

22_1014_02

「さぁーたーあんだぎー(かぼちゃ)」です。「さぁーたーあんだぎー」と言えば、沖縄を代表するお菓子の1つ。マルキヨ製菓は「黒糖味」と「かぼちゃ味」の2つを平常からリリースしています。

22_1014_07

ハロウィンの時期になると、特に「さぁーたーあんだぎー(かぼちゃ)」を多めに製造していますよ。

22_1014_20

黒糖味も美味しいですが、このかぼちゃ味も非常に美味しい。常温で食べても美味しいですが、レンジで15秒チンして

22_1014_19

アチコーコーにして食べるのもオススメです。また、「さぁーたーあんだぎー」と言えば、チーチーカーカーする(ノドが渇く)お菓子ですから、飲み物と一緒に食べたり、あるいは

22_1014_14

自分のようにアイスと一緒に食べたりしてもグッドですよ。

22_1014_15

あんだぎーにアイスをのせ、そのままパクリと食べる。今日の沖縄、雨が降っているとは言えさほど寒くはない、むしろ少し暑いぐらいなので、この食べ方でも十分美味しく召し上がれます。

22_1014_05

そのまま食べてもよし、アチコーコーにして食べてもよし、アイスと一緒に食べてもよしの「さぁーたーあんだぎー(かぼちゃ)」を是非、ご賞味下さい!

 

詳細はこちらから⇒【かぼちゃあんだぎー

 

パンプキンマフィン

マルキヨ製菓スタッフの中で1番人気の高いハロウィン用お菓子は

22_1021_01

この「パンプキンマフィン」です。

22_1021_04

開封後の甘い香りが食欲をそそります。

22_1021_10

ちょっとオシャレなカフェでマフィンを購入すると、そこそこの値段します。ですが、マルキヨ製菓のマフィンはその半分以下の金額で買える、非常にリーズナブルなお値段。リーズナブルなのに、味は抜群に美味しいという事で、スタッフの評価も高いのです。

22_1021_13

中はかぼちゃの黄色が鮮やかです。フワフワ生地にしっかり染みこんだかぼちゃの甘さがたまらないお菓子です。

22_1021_22

こちらもアチコーコーにして食べても美味しいですよ。ここだけの話ですが、あまりの美味しさに「パンプキンマフィンをレギュラー化しよう」という話もスタッフの間で出ています。

21_0618_19

平常から「プレーン」「チョコ」のマフィンを売り出しているマルキヨ製菓。実はマフィンは人気の高い商品でして、3番目の「パンプキン」マフィンも平常から売り出しても売れるのでは? という見通しが立っています。

22_1021_11

今年はまだ期間限定商品なので、この機会に是非、ご賞味下さい!

 

詳細はこちらから⇒【パンプキンマフィン

 

パンプキンパイ

個人的なイチオシ商品は

22_1028_01

「パンプキンパイ」になります。しっとり食感の生地が、濃厚なかぼちゃあんを包んでいますが、この生地とかぼちゃあんのバランスが最高に美味しいお菓子です。

22_1028_05

「パンプキンパイ」の記事を書いた時、思わず1ホール一気に食べてしまったほど美味しいです。スタッフの間でも美味しいと評判のこのお菓子も、期間限定商品となっています。

22_1028_13

このお菓子は是非、レンジで15秒チンしてアチコーコーにして食べてみて下さい。かぼちゃの濃厚な甘さがさらに引き立ち、より美味しく召し上がれますよ。個人的にはこのお菓子も定番化して欲しいぐらいです。

22_1028_10

マルキヨ製菓の「パンプキンパイ」もよろしくお願いします!

 

詳細はこちらから⇒【パンプキンパイ

 

今日は雨で、外出する人も少ないでしょう。そんな日は美味しいハロウィン用お菓子を食べる事で、ハロウィン気分を味わいましょう。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)