スタッフブログ

アイスに合うお菓子選手権第1回「チョコマドレーヌ」

2021年09月10日

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。最近は日射しも強くて、まだまだ夏の気候の沖縄です。午前中、アイスを買いに近くのスーパーへ足を運びましたが、ちょっと歩いただけで、すぐに汗がにじむほど。

 

今日の最高気温は33度。沖縄の秋はまだまだ先のようです。さて、アイスを買ってきたのには理由があります。最近の暑さに「マルキヨ製菓のお菓子で、アイスに合うのは何だろう?」と思ったからです。

 

そこで、「アイスに合うお菓子選手権」という企画を開くはこびとなりました。今回は記念すべき第1回。とりあげるお菓子はこちら。

21_0910_01

チョコマドレーヌです。兄弟に

21_0326_02

マドレーヌがいますが、やはりチョコの方がアイスに合うイメージなので、チョコマドレーヌを採用。それでは、いってみましょう!

 

アイスのせチョコマド

チョコマドレーヌに関しては、過去にもアイスと一緒に食べた事はあります。

21_0910_02

今回は前回と違い、アイスと合わせるだけでなく、どのように食べればアイスとチョコマドレーヌの美味しさ両方引き立つかも検証します。

21_0910_03

まずはこちら。チョコマドレーヌ単体。

21_0910_04

普通に美味しそうですね。

21_0910_05

レンジで15秒チンしてから食べるのもオススメですよ。しかし、今回の目的は「アイスと一緒に美味しく食べる」ですので

21_0910_06

まずは4等分し

21_0910_07

アイスをオープン。

21_0910_08

これは前回もやった、アイスのせ。これを基準にしていきます。そのまま一口で食べました。美味しいではありますが、先にバニラアイスの方が口の中に広がり、スッと消えます。その後にチョコマドレーヌの強めのチョコ味がやってきます。

21_0910_09

美味しいではありますが、アイスとチョコマドが別々にやってくる感じなので「融合」という点で物足りないと感じました。そこで、

21_0910_10

今度は多めにアイスをのせます。これで、アイスがスッと早めに消えるのを防ごうと思います。

21_0910_11

う~ん。こちらも先ほど同様。やはりバニラアイスの方が先に口の中に広がったあと、すぐにその味が消え、その後にチョコマドがやってくる感じです。量の問題ではありませんでした。ならば、次の手を考えましょう。

 

トッピング風チョコマド

チョコマドをさらに小さくすれば、アイスとの融合が果たせるのではないか? その予想が確かなのかを検証するため

21_0910_12

まずは、チョコマドをさらに細かく切り分けます。この上に

21_0910_13

アイスをどーんとのせ、チョコマドとアイスをからめながら食べてみました。うん、こっちの方がより両者が融合しています。先ほどまでは別々にやってきた、バニラアイスとチョコマドの味わいが、かなり近くなって美味しく感じます。

 

もう1歩、何かが欲しい。そう思った私は「レンジでチンしてみてはどうか?」と思いました。

21_0910_14

さらにチョコマドを細かく砕いて、アイスとより絡める状態にし

21_0910_15

先ほどより多めにアイスをのせます。この状態で、レンジでチンします。最初は10秒でしたが、まだいけそうと思い15秒温めました。

21_0910_16

それがこの状態。アイスは液体にならず、まだ固体ギリギリの形をとどめています。

21_0910_17

スプーンでアイスをチョコマドに絡めて

21_0910_18

これでどうだ。いただきます! 思いっきりハズレでした。というのも、バニラアイスがぬるい。まだ液体になってないからと10秒以上温めましたが、普通にぬるい。これでは、アイスのヒンヤリ感という最大の特徴が死んでいます。

 

というわけで、最後のチャレンジは大失敗に終わりました。

 

リベンジマッチ

最初の4分の1はバニラアイスのせ。次の4分の1を多めにバニラアイスのせ。次の4分の1は細かく砕いてアイスと絡めましたが、これが今のところ1番美味しかったです。最後の4分の1は、アイスをレンジにかけた事で大失敗。

 

このまま終わるわけにはいきません。

21_0910_19

もう1個、チョコマドレーヌを用意しました。上の空き袋が先ほどのチョコマド、下がリベンジ用チョコマドです。過去にアイスを食べ過ぎてお腹をこわした経験のある私は(去年もありました)、お腹の限界を考え次がラストチャレンジになります。

21_0910_20

細かく砕いたチョコマド。ラストチャレンジという事で、2分の1のチョコマドでいきます! これをまず、レンジで20秒温めます。この後、アイスをのせることを前提に、いつもよりアチコーコーにします。

21_0910_21

チョコマドだけアチコーコーにして、そのあと冷たいアイスをのせる。今、考え得る1番美味しそうな食べ方はこれです。果たして、その結果は!?

21_0910_22

それではアイスとチョコマドをからめて、いただきます。これはBINGO! アイスとチョコマドがちゃんと同じタイミングで味わえて美味しいです。チョコ味はバニラとも合いますからね。両方の美味しさが口の中でちゃんと融合し、広がり、美味しさを伝えます。

 

1ついうなら、チョコマドはもっとアチコーコーでもよかったかも。チョコマドのアチコーコーさで、アイスも少し溶けて、ちょうどいい具合で絡まってくれていました。

 

しかし、口の中ではチョコマドの熱さはさほど感じません。もちろんアイスの冷たさがそうさせているのでしょうが、あえてチョコマドのアチコーコーさも感じたいなら、30秒ぐらいチンしてもよかったかなと思います。

 

さすがにお腹が限界なので、今回のチャレンジはここまで。次回、同じ事をやる機会があるなら、チョコマドをもっと温める実験をしたいと思います。アイスの冷たさとチョコマドの熱さを対比させながら食べるのも面白いかなと思います。

21_0910_01

マルキヨ製菓のチョコマドレーヌは1個税込108円。賞味期限は製造から15日。パッケージやラベルに印字された日付をご確認下さい。県内各スーパーにて絶賛販売中です。そのまま食べるも良し、レンジで15秒チンして食べるもよし。アイスと一緒に食べるも良しです。

 

最後のリベンジマッチで、今日1番美味しいと思える食べ方に遭遇できました。「アイスに合うお菓子選手権」の第1回という事で、何とか結果が出て良かったです。

 

次回がいつ開催されるかはわかりませんが、暑い日が続く沖縄。アイスに合うマルキヨ製菓のお菓子を今後も模索していきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)