スタッフブログ

石垣島へ行こう! ①

2021年11月5日

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。気が付けば11月も5日。今日は曇り空が目立ち、お昼になっても薄暗い沖縄です。

 

沖縄もようやくコロナの感染者数が減ってきました。個人的にワクチン接種も2回終えた事もあり、10月の30・31日、土日の休みを利用して石垣島へ行ってきました。もちろん期日前投票も終え、ワクチン2回接種の証明書も持って飛行機に乗りましたよ。

 

今回は私が直接回ってきた石垣島のオススメ観光スポットを、たくさんの写真と共に紹介したいと思います!

 

玉取崎展望台

石垣島は那覇から約400km南東に位置する島。那覇空港から飛び立った飛行機は、約1時間程度で石垣空港に到着します。空港到着後はさっそくレンタカーに乗り込み、まずは北へと車を走らせました。

 

最初に車を止めたのは「玉取崎展望台」という所です。

21_1030_01

駐車場に車を止め、すぐ近くから海が見える所に向け写真を1枚。これが石垣に上陸して最初の1枚となりました。風が心地良く、天気も良好。

21_1030_02

見晴らしも凄くよくて、周りの景色も綺麗に見えます。

21_1030_04

写真からも気持ちのいい天気が伝わると思います。何がすごいって、蝉が鳴いていたこと。

21_1030_05

周辺に色とりどりの花が咲いている中、ずっと蝉が鳴いている声が聞こえました。

21_1030_07

ハイビスカスも綺麗に咲いていますね。

21_1030_11

頂上には赤瓦の屋根が付いた展望台があり、そこからの眺めがまた素晴らしいのです。ちなみに、そこにはベンチがいくつかありますので、近くの自販機で飲み物を買って、少しゆっくり出来ますよ。

21_1030_12

島と海と空のコラボレーションが素敵ですね。左側に見えるのが平久保半島。「シーサーのしっぽ」と呼ばれているそうですよ。

21_1030_15

海と反対側には

21_1030_13

とんがり山が見えます。

21_1030_14

この屋根付きの展望台へ辿り着くにはいくつかの遊歩道のコースがありますので

21_1030_16

帰りは来た時のルートとは異なるコースで戻ります。ちなみに駐車場から頂上の展望台までは

21_1030_17

ゆっくり歩いて5分ぐらいでした。歩いている最中は、ずっと蝉の声が聞こえていましたよ。

21_1030_18

まだまだ石垣島は夏ですね。玉取崎展望台で素敵な景色を堪能した後は、さらに車を北に走らせます。

 

平久保埼灯台

辿り着いたのは石垣島の最北端

21_1030_19

平久保埼灯台です。

21_1030_20

頂上の灯台に向かって遊歩道を歩きながら、綺麗な海を眺める事が出来ます。

21_1030_21

遊歩道からの眺め。下側に見えるには小さめの駐車場です。

21_1030_23

眺めは最高です。海と島と空がこんなにも綺麗に融合しています。

21_1030_24

駐車場から3分程度歩けばこちらに辿り着きます。

21_1030_26

こちら平久保埼灯台は「恋する灯台」と呼ばれていて、何とその称号は日本ロマンチスト協会なる団体から認定を受けているそうです。

21_1030_27

夕暮れ時は昼とは違った光景が見られ、インスタ映えする写真が撮れるそうですよ。その時間にカップルで訪れ、「恋する灯台」の幻想的な光景で愛を深めてみてはどうでしょう。

21_1030_28

周りの景色を堪能しつつ

21_1030_29

駐車場へ戻ります。駐車場は止められる台数が少なくて、空車が出るのを待つ事になるかもしれません。ただ、観光客の回転が速いので、駐車場が埋まっていても数分待てば出て行く車はありますので、ご安心を。

21_1030_30

実際、自分がここに到着した時も満車でしたが1分程度待ったら空きが出ましたよ。是非、石垣島の最北端で素敵な光景を楽しんで下さい。

 

川平湾

お次に足を運んだのは川平湾です。

21_1030_31

私の下手な写真ではなかなか伝わりませんが、息をのむほど美しいエメラルドグリーンの海。これを見たらきっと感動するはずです!

21_1030_32

後で調べてわかったのですが、この川平湾は『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』なるものにて、沖縄県唯一の三つ星と評価されているそうです。世界的にも有名らしく、石垣島観光のイチオシスポットとなっていますよ。

21_1030_33

とにかく海が綺麗なので、この美ら海を見るだけでも足を運ぶ価値は十分にあります。

21_1030_34

そして、ここに来たら乗らなきゃいけないでしょう。グラスボート。この綺麗な海の中を見る事が出来ますよ。

21_1030_38

ボートの待機所では、何匹かの猫がくつろいでいました。人慣れしているようで、近くに人が来ても「ここは私の場所」とばかり、微動だにしません。

21_1030_39

そんな猫ちゃんを横目に、いざグラスボートへ!

21_1030_40

出発進行という所で、今回はここまで。グラスボートから見られる、絶景は次に持ち越したいと思います。

 

だいぶコロナの感染者数が落ちてきたとはいえ、油断は禁物。観光中はもちろんずっとマスク着用で、消毒液が設置されている所ではきっちり手の消毒もしていました。

 

個人個人が出来る対策はしっかりやって、観光を楽しむ。その姿勢が大事かなと思います。

21_1030_54

次回はグラスボートから見える素敵なものを紹介します。この写真に「ウミガメ」が写っていますが、皆さんはわかりますか?

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)