スタッフブログ

安納いも タルトじゃっど【IOC鹿児島編④】

2018年10月1日

kago04_07

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。いやはや、ものすごい台風でしたね。何十年も沖縄に住んでいて、何十もの台風を経験してきましたが、今回の台風はベスト3に入るほど凄かったです。

 

土曜日は丸一日、外に出られませんでした。24時間以上、あれだけの凄い雨風に見舞われた経験はありません。日曜日にようやく外へ出ると、たくさんの木々が倒れていましたし、信号や建物など、まだまだ停電中の所も多くありました。本当にすごい台風でした。

 

幸い、マルキヨ製菓は停電もなく被害は最小限。今日から通常営業出来る事に感謝です。もし、停電していたかと思うと冷凍・冷蔵保存していたお菓子やその材料が全て駄目になっていたので、その損害は計り知れません。

 

本土に向かった台風。被害が最小限になる事を祈るばかりです。

 

さて、気がつけば10月ですね。なにやら台風は沖縄の暑さも持ち去っていったようで、日曜日の夕方は普段より涼しく感じました。このまま秋の気配を感じられる気候になると嬉しいですね。

 

さて、今回は久しぶりに【色々なお菓子調査し隊】(通称「IOC」)の記事を書こうと思います。私が実際に旅行した先で買ってきたお土産お菓子をレポートし、「今後のマルキヨ製菓の新商品に何かしらのアイディアを!」という企画です。

 

今回は鹿児島を旅行した時に買ってきたお土産を紹介したいと思います。

kago04_01「鹿児島スイーツタルト:安納いも タルトじゃっど」。黒を基調としたかっこいいパッケージです。黒は高級感、プレミアム感を出すそうですよ。

kago04_02なにやら、ローマ字での解説文があるので読んでみましょう。

 

 鹿児島弁で「おごじょ」とは「娘さん」のこと。

 「タルトじゃっど」は、「薩摩おごじょ」が、

 美味しい「安納いも」で作った、舟の形のタルトです。

 食べた人達が幸せな気分になれるように、

 心を込めて作った自慢のお菓子。

 それが、おごじょのタルトじゃっど。

 

との事です。マルキヨ製菓もそうですが、食べていただいた人に「幸せな気分になってもらいたい」というのは、お菓子を作る人共通の思いなのでしょう。

kago04_04中を開けると4つの小袋に入ったタルトが見えます。こちらも黒を基調としていますね。

 

鹿児島と言えば「黒豚」を連想する事もあるせいか、個人的には「薩摩カラー」のイメージがあります。外のパッケージも小袋も黒をベースにして、薩摩らしいという感じがしますね。

kago04_03この、少し透けて見えるタルトが美味しそうです。では、開封です!

kago04_05なるほど。確かに舟の形をしていますね。

kago04_06沖縄だと紫色の「紅芋タルト」が非常にメジャーなお土産お菓子ですが、こちらは「安納いも」の黄金に近い色が非常に美味しそうです!

kago04_07見ての通り、中まできっちり黄金色の安納いもが埋め尽くされています。

 

非常に外側の生地がやわらかく、撮影の時もちょっと触るとすぐに崩れ落ちるほど。そんなタルトじゃっどの半分を一気に口へ放り込みました。

 

う~ん! まず脳裏に浮かんだのが「濃厚!」。最近は沖縄でも人気の安納いもの甘さが全開で口の中に広がっていきます。

 

生地の柔らかさと、濃厚な安納いもの甘さが絶妙にマッチ、さらにはタルトとしてちょうどいいホクホク食感が最高です! これは美味しい!

 

非常に甘さが濃厚で、後味もだいぶその甘さが残ります。お茶などと一緒にいただくと、ちょうどいいかもしれませんね。

 

それにしても、ここまで濃厚な味わいを演出するとは驚きです。マルキヨ製菓のお菓子は、ここまで後味に残るものがありません…… というのは1ヶ月前までの話。

8091304現在は空港限定で販売中の新商品「黄金シークヮーサーまんじゅう」は、シークヮーサーの清涼感のある味わいをギュッと濃縮して、心地よい濃厚な味わいを演出しています。

 

このシークヮーサーあんで、今回紹介した「鹿児島スイーツタルト:安納いも タルトじゃっど」によせて、タルト風にし、分厚いホクホク感を取り入れるのもいいかもしれないなと思いましたが……

 

実は今、とある新商品を開発中なんです。企業秘密で情報は公開できませんが、これまでのリサーチで、お客様に喜ばれる傾向というのが見えてきました。

 

美味しいお菓子を作りたい、そして食べてくれる人を幸せにしたい。そういう思いで、マルキヨ製菓は今日も定番商品の製造、新商品の開発を頑張ってゆくのです。

 

さて、私にとって秋と言えば「食欲の秋」と「読書の秋」です。台風で1日外に出られない時は、村上春樹先生の「色彩を持たない田崎つくると、彼の巡礼の年」を約370ページ一気読みしました。

 

10・11月で、20冊ぐらい本を読む予定です。笑

 

皆さんにとっては、どんな秋にする予定ですか? スポーツの秋? 映画鑑賞の秋? それとも、お菓子食べまくろうの秋?

 

今回はこの辺で。

 

Dee沖縄さんによる「マルキヨ製菓工場見学」の記事はこちらです。

⇒【めくるめくウチナー菓子の世界!マルキヨ製菓に潜入取材

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)