スタッフブログ

星に想いを。【IOC石垣編③】

2022年01月14日

09

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。ここ連日は最低気温が13度で、ずっと低空飛行。最高気温も16~17度を行ったり来たりで、普段の沖縄からしたらかなり寒い方です。

 

沖縄では「ムーチー」の日は寒くなると言われており、それを「ムーチービーサ」と表現します。今週の月曜日がムーチーでしたが、その日はさほど寒くもなく、「今年はムーチービーサが来なかったね」と、多くの人が呟いた事でしょう。

 

ところが、その翌日から一気に気温が13度まで落ちたため、「1日遅れのムーチービーサ」と言われました。「ムーチー」と「寒さ」を、どうしても関連づけたい沖縄の人ですね。笑

 

ムーチー、無事に終了

マルキヨ製菓三大忙しい行事の1つに数えられる「ムーチー」ですが、今年も何とか無事に終了しました。

22_0110_24

私は今年、過去最高15個のムーチーを食べましたよ。マルキヨ製菓は「白ムーチー」「赤ムーチー」「黒糖ムーチー」「紅芋ムーチー」の4種類をリリースしましたが、カーサに包まれた状態では、どのムーチーが入っているのか識別出来ません。

22_0110_25

そこで、ムーチーをまとめる時の輪ゴムの色で識別出来るようにしています。

 

白い輪ゴムが「白ムーチー」、赤い輪ゴムが「赤ムーチー」、緑色の輪ゴムが「黒糖ムーチー」、紫色の輪ゴムが「紅芋ムーチー」というわけです。

 

余談ですが、今年の私は「白ムーチー」3個、「赤ムーチー」3個、「黒糖ムーチー」6個、「紅芋ムーチー」3個を1人で完食しました。ダイエット、頑張ります!

 

色々なお菓子調査し隊

さて、今日は月一恒例【色々なお菓子調査し隊】の企画です。私が旅行した際、現地で直接購入したお土産お菓子を紹介する本企画。そして、それらのお菓子の中から、マルキヨ製菓の新商品に取り入れたいアイディアも考察します。

 

これまでに福岡編・大阪編・鹿児島編・石川編・長崎・佐賀編で、色々なお菓子を調査してきました。今は県外ではなく、石垣島編となっています。

 

コロナ禍の2021年ですが、ちょうど沖縄の感染者数が減った10月の30・31日で石垣島に行ってきました。その時に購入したお土産お菓子を月一で紹介。今回は石垣島編の第3回となります。

 

星に想いを。

さっそく紹介しましょう。今回紹介する石垣島のお土産お菓子はこちら

01

「星に想いを。」です。すごく綺麗なパッケージで、やはり南十字星に目を奪われる事でしょう。「南半球で見られる星座」と言われる南十字星は、一般に日本では見られません。ですが、日本の最南端に位置する石垣島やその周辺地域では見えるんですよね。

02

パッケージでもそこら辺をアピールしています。「南十字星の輝く島 石垣島」。飛行機のシルエットも見えますので、お土産お菓子という事をアピールしてるのかなと思います。あと、【タルトクッキー】も見えますので、期待しちゃいます。

03

裏側はシンプルなデザイン。

04

側面には原材料や賞味期限が表示されていました。21年10月に購入したのに、賞味期限が22年3月30日。という事は5ヶ月以上、約半年の賞味期限のようです。お土産お菓子として、賞味期限が長いのは強みになります。

05

外の包みを取ると、中はシンプルな白い箱。それをパカッと開けると

06

見えました! 星形のタルトクッキー達です!

07

このデザインは、とても目を引きますね。何と言っても可愛い!

08

星形の生地の中に、さらに星形のタルトが入っているわけですね。さっそく、最後の個包装も開封してみましょう。

09

2個並べてみました。個人的には、外のパッケージにもこのお菓子の姿がわかるように写真入れて欲しいですね。「このお菓子、可愛い!」と言って買う人、絶対いると思いますし、何よりお子様が喜びそうな形です。

10

それでは、さっそく頂きます。まず外側の星形生地は固めで歯ごたえがあり、そして中の星形タルトが柔らかくてとても甘い。まず味ですが、固い方の味の薄い生地と一緒に食べる事で、ちょうど口の中でバランスの良い甘さになります。

11

そして食感がまたいい。口の中で歯ごたえのある生地と、柔らかいタルト部分が混ざって、ちょうどいいあんばいの歯ごたえになります。通常のクッキーの中に甘いタルトが入っているので、味と食感の変化・アクセントを楽しめる美味しいお菓子です。

 

何より1個食べたら、すぐに次の1個、さらに次の1個と、なかなか「やめられない止まらない系お菓子」ですね。気づいたら3個を一気に食べていました。笑

 

マルキヨ製菓でクッキーと名前のつく商品はいくつかあります。

21_0702_11

塩もずくクッキーはハート型のデザインで、すりつぶした県産のもずくが中に入っています。なかなか絶妙な味わいで、全国菓子大博覧会「農林水産大臣賞」を受賞しています。他にも

20_1105_05

チョコチップクッキーや

dscn3218

クッキーというストレートな名前の商品もあります。

 

いずれも、固さの変化はありませんので、「星に想いを。」のように、固めの生地の中に、柔らかい何かを入れ、食感の変化を楽しめるものがあってもいいかなと思いました。

 

そして、見た瞬間「可愛い」と言ってもらえるような商品も作ってみたいなと強く感じましたね。

 

すでに行事ラッシュへ突入

今は旧暦の世界では12月中旬です。これからウガンブトゥチや年末年始の行事が立て続けにやってきます。大きな行事「ムーチー」が終わったからと言って、ゆっくりは出来ません。

 

すでに忙しい状態に入っているマルキヨ製菓なのです。コロナウィルス感染者の増加が気になりますが、沖縄の行事を支えるため、しっかりとコロナ対策を実施し、今日も行事用お菓子を作るために頑張りたいと思います!

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)