スタッフブログ

慰霊の日

2016年06月20日

こんにちは、ブログ担当の仲宗根です。梅雨の明けた沖縄は、毎日、殺人的な暑さです。とにかく水分補給だけは強く意識しながら、過ごしております。

 

皆さんは「8月11日」が何の日かご存じですか? 今年から祝日になった「山の日」です。最近のクイズ番組でよく「祝日がない月は何月でしょう?」という問題が出題されます。山の日が8月に制定された今、祝日がないのは「6月」だけです。

 

しかし沖縄では6月23日が「慰霊の日」となっており、県内の学校はお休みとなっています。先の戦争で日本唯一の地上戦が行われた沖縄において、戦没者に思いを馳せる「慰霊の日」は特別な日となっています。

 

というわけで、(去年も記事にしましたが)「慰霊の日」についてお話ししましょう。以下は、去年書いた記事から大部分を抜粋しています。

 

沖縄戦では国内外合わせて20万人以上の人が命を落としたと言われていますが、半数近くの9万人以上は兵隊以外の沖縄県民や子供達でした。沖縄県南部には「平和祈念公園」があり、その中には「平和の礎(いしじ)」と呼ばれる戦没者の名前を刻んだ碑があります。私も何度か訪れた事がありまして、刻まれた多くの名前を見るたびに心が痛みます。

 

平和祈念公園の中には資料館もあり、戦争に関する多くの写真や資料を目にする事が出来ます。独特で貴重な琉球の文化や自然なども、この戦争中に多くが破壊されてしまいました。私・個人は学生の頃、単純に「人を殺すのも、殺されるのもイヤ。戦争は絶対にイヤだ」と思いまして、今でもその思いに変わりはありません。

 

沖縄防衛第32軍司令官・牛島中将、そして参謀長の長勇(ちょう いさむ)中将が糸満の摩文仁(まぶに)で自決したとされるのが、1945年(昭和20年)の6月23日未明。この日が沖縄戦における日本軍の組織的戦闘が終結した節目の日であるとされ、後に「慰霊の日」に定められました。

 

沖縄戦戦没者の霊を慰め、平和を祈る「慰霊の日」。沖縄が本土に復帰する前は「休日」と定められ、沖縄県内の学校をはじめ企業等、この日はお休みでした。しかし1972年の復帰後は日本の法律が適用される事となり「慰霊の日が休日である」という法的な根拠がなくなってしまいました。

 

そこで沖縄県では1974年(昭和49年)に、「沖縄県慰霊の日を定める条例」として「慰霊の日を休日」とする事にしました。以下はその抜粋です。

 

【沖縄県慰霊の日を定める条例】

昭和49年10月21日 条例第42号

 

沖縄県慰霊の日を定める条例をここに公布する。

 

第1条

我が県が、第二次世界大戦において多くの尊い生命、 財産及び文化的遺産を失つた冷厳な歴史的事実にかんがみ、 これを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、人類普遍の願いである恒久の平和を希求するとともに 戦没者の霊を慰めるため、慰霊の日を定める。

 

第2条

慰霊の日は、6月23日とする。

 

条例に従い、6月23日は県内の小・中学校、および高校はお休みとなります。学校など教育の現場では「平和学習」として、生徒達が【ひめゆりの塔】など戦争の史跡を巡ったり、【平和の礎(いしじ)】を見学してレポートをまとめるといった活動が行われています。

 

私も学生の頃【平和の礎(いしじ)】へ足を運び、そこへ刻まれた戦没者達の名前を直接見てきました。そして、資料館に残る戦争体験者の語りを読んで、非常に胸を痛めました。

 

「論理的に戦争がどうこう」ではなく、直感的に「戦争はイヤだ!」と強く思いました。先にも述べた通り「人を殺すのも殺されるのもイヤ。だから、戦争はイヤ」とレポートに書いた事を覚えています。

 

現在の沖縄は「基地問題」等、戦争の爪痕(つめあと)が今でも残っています。戦後70年が過ぎた今でも、沖縄では「不発弾処理」が行われます。我々にとって日常茶飯事な出来事ですが、他府県の人からしたら異様ではないでしょうか。

 

昨日は大規模な集会も開かれました。「基地問題」だけでなく「貧困問題」や「格差問題」等、沖縄は多くの解決しなければいけない問題を抱えています。個人的にはまず「教育」に力を入れ、優秀な子ども達を育てる事だと思っています。そして「ジンブン」(知恵)のある未来の人達が、いろいろな問題を解決する事を願っています。

 

「慰霊の日」には【コンペン】と【かるかん(白)】【マドレーヌ】【チョコマドレーヌ】【やきまんじゅう】【レモンケーキ】の注文が多くなる時でもありますので、マルキヨ製菓ではそれらのお菓子をたくさん作っています。

 

私の祖父母は戦争を生き抜きましたが、周りには戦争で親戚を亡くしたという方もたくさんいます。平和の礎(いしじ)で亡くなったご先祖様の名前を見つけ手を合わせる。「慰霊の日」はそんな日でもあります。

 

今年(2016年)は、今度の木曜日が6月23日「慰霊の日」にあたります。明るい未来を信じて、黙祷を捧げたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。
 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

最新の記事

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)