スタッフブログ

旧盆③「エイサー」

2021年07月16日

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。気が付けば、7月も半分が過ぎてしまいました。連日最高気温は30度を超え、本当に暑い日が続いています。

 

マルキヨ製菓はすでに旧盆モードに突入し、忙しい日々を送っています。それに加えて平常のお菓子作りはもちろん、今年は県外向けお菓子の注文や、ちょっとした取材なども入っており、目まぐるしい毎日を送っています。

 

去年に続いて、今年もコロナ禍での旧盆。色々と思う事はありますが、誠実に頑張るだけですね。

 

ウヤファーフジ(ご先祖様)を敬う気持ちが人一倍強い沖縄の人にとって、旧盆は非常に大きな行事です。旧盆まで約1ヶ月ですが、この行事に関するお話をブログでじっくりやっていきますので、今からしっかり学んでおきましょう。

 

バックナンバー

お釈迦様の弟子・目連の母親は、飢えや渇きで苦しむ地獄へ堕ちてしまいます。目連は自らの神通力を使って母親に食事を与えようとするもうまくいきません。そこでお釈迦様はあるアドバイスをします。

⇒【地獄へ堕ちた母

 

僧侶達が死者の苦しみを取り除き、成仏させる儀式を「盂蘭盆会(うらぼんえ)」と言います。その意味はなんと「逆さづり」で、それが「盆」の語源になります。

⇒【逆さづり

 

県民なら誰しも一度は踊った経験がある?

旧盆期間中、各地域の青年会などによって披露される沖縄固有の踊りといえば、エイサーですよね。かけ声をかけながら、パーランクーを打ち付け、ダイナミックに踊る姿は、見る人を惹きつけます。

 

※パーランクー:小さな太鼓のような打楽器で、リズムに合わせて叩きながらエイサーを踊る

 

沖縄や奄美地方の一部で見る事が出来るエイサーですが、今や旧盆に限らず年中を通し、色々なイベントでその踊りを見る事が出来ます。学生の頃、運動会・体育祭でエイサーを踊った事があるという人もいるのではないでしょうか?

 

「沖縄県民なら、一度はエイサーを踊った事がある」と言われたりもします。ただ、私自身は一度も踊った事がないんですよね。一昔前は、今ほどエイサーを踊る姿を見る機会は少なかったように記憶していますが、どうなんでしょう?

 

旧盆の期間中、県内のいたる所で青年達がエイサーを踊る姿が見られます。踊りながら道や家々の前を踊り歩く「道ジュネー」が行われ、その姿を見るための見物客達で通りはにぎやかになるのです。

 

「道ジュネー」は、沖縄の夏の風物詩と言ってよいでしょう。ただし今年はコロナの影響もあり、緊急事態宣言下で旧盆が行われる事になりそうなので、「道ジュネー」自体が自粛されるかもしれません。

 

緊急事態宣言が早期に解除される事を、心から願うばかりです。

 

「エイサー」という名称

「エイサー」という名称ですが、その由来には主に2つの説が唱えられています。それらを紹介しましょう。

 

エイサーは「念仏踊り」と呼ばれる踊りがベースになっています。その事については次の機会でお話ししますが、この念仏踊りの中で「エイサー、エイサー、ヒヤルガエイサー」という囃子詞(はやしことば)が出てきます。

 

「囃子詞」とは、リズムに合わせて歌の調子を整えたり、盛り上げたりするかけ声であり、その言葉自体には特に意味はありません。念仏踊りで出てくる「エイサー」という囃子詞が、その踊りを表す「エイサー」になった。それが由来の1つです。

 

もう1つ由来ではないかと言われているのが、16世紀以前の琉球に存在したと言われる集団舞踊「ゑさおもろ(エサオモロ)」。

 

16~17世紀に編纂された「おもろさうし」という琉球王国の資料があります。この資料の中に「ゑさおもろ」が登場し、その踊りが現代エイサーの原型ではないかと言われています。

 

そして 「ゑさおもろ」が「エイサー」の言葉に変遷したのではと言われているわけです。

 

どちらか1つではなく、相互的・複合的に「エイサー」という言葉が生まれたのかもしれませんね。

 

お供え用お菓子紹介

旧盆関連記事と共に、お供え用お菓子も紹介しています。今回は

7031302私も大好きな「紅芋パイ」。本当にこのお菓子は美味しくて、何個でも食べられます。

7031303全国菓子大博覧会で金賞受賞という、立派な経歴もあるお菓子です。

7031310サクサク生地の中には、

7031311

沖縄県産の紅芋で作られたペーストが入っており、生地との相性が抜群。

rank04_24紅芋のさわやかな味わいが口の中に広がり、食べた方を幸せな気持ちにしてくれるでしょう。本当に美味しくて、私は無意識に5~6個食べてしまいます。食べ過ぎ注意の美味しいお菓子ですね。

 

紅芋が好きなご先祖様もたくさんいると思いますので、今年の旧盆には是非、このお菓子をお供えしてみてはいかがでしょう?

 

最近は弁当を買いに、ちょっと外に出ただけで汗をかいちゃいます。本当に日差しも強く、暑い暑い沖縄。マスクや手指消毒、ソーシャルディスタンス等のコロナ対策はもちろんですが、こまめに水分を取るなどの熱中症対策もしっかりやっていきましょう。

 

願わくば、来月やってくる旧盆前に緊急事態宣言が解除されて欲しいですね。そのためにも、1人1人が出来る事をしっかりやるだけです。

 

沖縄県の皆さんがよい旧盆を迎えられるよう、マルキヨ製菓も日々、頑張りたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)