沖縄行事とお菓子

旧暦2月のおきなわ季節菓子

【旧暦2月吉日】 ヤシチウガン(屋敷の御願)

ヤシチウガン(屋敷の御願)

【写真:タンナウチャヌク】
沖縄では家(屋敷)は神聖な場所であり、各所に神がいると考えられています。 旧暦の2月と8月の吉日には、その屋敷に住んでいる神々にお供え物をし、家族の繁栄や家内安全を御願(ウガン)します。

ブログでチェック! →【タンナウチャヌク 】

【期間限定お菓子】
タンナウチャヌク
【一般のお菓子】
ウチャヌク

【旧暦2月15日頃】 ニングヮチウマチー(二月穂祭り)

ニングヮチウマチー(二月穂祭り)

【写真:赤かるかん】
かつては琉球王国の神事として、麦と稲の豊作を祈り、収穫を感謝する行事ウマチー(穂祭り)がありました。 旧暦2月と3月には麦のウマチー、旧暦5月と6月には稲のウマチーが行われ、「麦稲四大祭」と呼ばれていました。 ニングヮチウマチー(二月穂祭り)は、本来麦が実ったことを祝ったものですが、今は家庭等で行う無病息災祈願といった形になっています。

ブログでチェック! →【紅白かるかん 】
商品ページでチェック! 
【 かるかん(紅白、白のみ、赤のみ) 】

【期間限定お菓子】
なし
【一般のお菓子】
蒸しまんじゅう、赤かるかん、コンペン

【旧暦2月春分】 ヒガン(彼岸)

ヒガン(彼岸)

【写真:紅芋パイ】
旧暦2月の春分の日、そして旧暦8月の秋分の日に行われるヒガン(彼岸)は、先祖供養のお祭りです。 旧暦2月のヒガンは、春分の日を中日(ナカビ)として前後3日間、合計7日間がヒガンの期間。 沖縄では家庭料理を作り、仏壇に手を合わせてウートートーする(拝む)のが一般的です。

ブログでチェック! →【紅芋パイ 】
商品ページでチェック! →【 紅芋パイ 】

【期間限定お菓子】
なし
【一般のお菓子】
コンペン,レモンケーキ,赤まんじゅう,かるかん(赤・白),焼きまんじゅう, チョコマドレーヌ,マドレーヌ,紅いもしっとりまんじゅう,紅いもパイ,おもち各種

通信販売

金賞受賞紅芋パイ

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)