スタッフブログ

【マルキヨ製菓お菓子総選挙:第1位】

2018年08月2日

rank01_08

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。全国的には厳しい暑さが続いています。熱中症には十分気をつけましょう。私も毎日、意識してお水をたくさん飲んでいますよ。

 

昨日は雨が降ったり不安定な天気でした。今朝は太陽の光は届いているものの曇り空も見えるので、今日も不安定な天気になりそうです。

 

8月は非常に大きな行事がやってきますからね。天気がぐずついても、気合いを入れてお仕事を頑張るだけです。

 

さて、約2ヶ月にわたりランキングを発表してきた【マルキヨ製菓お菓子総選挙】。ついに第1位の発表となります。

 

マルキヨ製菓スタッフに

 

・自分が好きなマルキヨ製菓のお菓子

・人にお勧めしたいマルキヨ製菓のお菓子

・売れていると思うマルキヨ製菓のお菓子

 

以上3つのアンケート項目に答えてもらったわけですが、前回紹介した第2位の【黒糖かすてら】とは、わずかに1票差。特に

 

・自分が好きなマルキヨ製菓のお菓子

・人にお勧めしたいマルキヨ製菓のお菓子

 

この2項目で2位以下にかなり差をつけ、堂々の総合1位に輝きました。そのお菓子とは!?

rank01_01紅芋しっとりまんじゅうです! しかもこのお菓子、つい最近パッケージもリニューアルしたばかりなんです。ただし、まだ市場には出ておらず

rank01_02もう少し先(来月あたり?)、この新パッケージがお目見えする事になっています。では、早速中を覗いてみましょう。

rank01_03この新パッケージは5個入りとなっています。

rank01_04それぞれが、小袋に入っていて

rank01_05商品名と可愛らしいイラストがあります。このキャラクターは特に名前をつけているわけではありませんが、個人的には「ベニーモシットリーヌ」と名付けています。笑

rank01_06ほんのり漂う甘い香りで食欲をそそられつつ、中をチェックしてみましょう。

rank01_07中にたっぷり入っている「紅芋あん」が美味しそうですよね。それでは、いただきます。まずは、生地のしっとり感ですよね。

 

商品名にもなっている「しっとり」は、食べてみて「え? こんなに?」というぐらい、しっとり&もっちりしています。

rank01_08そして、この久米島産の紅芋で作った「紅芋あん」が、清涼感のある美味しさなんですよね。濃厚な甘さなのに後味スッキリ。無意識に次へと手が伸びているのは、この紅芋あんのさわやかな味わいも一つの要因です。

rank01_09レンジで15秒温めてみました。アチコーコーしっとりまんじゅうです。

rank01_10紅芋の甘い香りがさらに強くなり、食べても口の中に広がる甘さと紅芋の味が濃くなった感じがします。より甘く召し上がりたい時は、温める事をオススメします。

rank01_11さらにオーブンで2分+余熱1分で温めてみました。

rank01_12持った感触に変化があります。もともと「しっとり」している生地に、少し固さが加わった感じです。では、食べてみましょう。おぉ! これは違った食感。外側が少し固めになった分、サクッと食感。しかし中はもっちり度の高いフワフワ食感。

 

食感だけなら、別のお菓子になったようです。紅芋あんの濃厚な甘さも増した感じになるので、食感の違いを楽しみたい・紅芋あんの味をより堪能したい時はオーブンで温めてみるのもいいでしょう。

 

マルキヨ製菓お菓子総選挙】第1位に輝いた「紅芋しっとりまんじゅう」は、マルキヨの新商品として2013年の12月にデビューしました。デビュー当初から、特に同業者には評価の高かったお菓子です。

 

今回アンケートを採り、マルキヨ製菓内で「自分が好きなお菓子」「人にオススメしたいお菓子」でTOPの得票数だったことも納得の結果。それだけ自信のある商品の裏付けと言えるのです。

 

今回紹介した

rank01_01新パッケージの5個入りは店頭に出るのがもう少し先となりますが

rank01_05単品で税込108円(税抜100円)

6052601605260310個入りは、税込1080円(税抜1000円)となっています。

 

賞味期限は30日と長いため、お土産や贈答用としても最適なお菓子です。供え物など行事用としても、平常のお菓子としても人気がある商品となっています。総選挙1位は伊達ではございません。

 

保存の際は直射日光の当たる場所・高温多湿の場所は避けて下さい。

 

こちらの商品はネットでも購入が可能です。是非、「紅いもしっとりまんじゅう」の販売ページもチェックしてみてください。

⇒【紅芋しっとりまんじゅう

 

来週からは旧盆特集の記事を書いていく予定です。「旧の七夕」であるとか「ウチカビ」であるとか、お盆にまつわるキーワードについて色々解説していきますので、来る旧盆に向け、しっかり勉強しておきましょう。

 

おかげさまで、旧盆に向けて去年より多くの注文を頂いています。スタッフ達はかなり戦々恐々としていますが、「沖縄の行事を支える」という使命の元、計画的に、そして誠実に頑張っていきたいと思います。

 

今回はこの辺で。

 

Dee沖縄さんによる「マルキヨ製菓工場見学」の記事はこちらです。

⇒【めくるめくウチナー菓子の世界!マルキヨ製菓に潜入取材

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)