スタッフブログ

【マルキヨ製菓お菓子総選挙:第8位】 

2018年06月7日

rank08_04

こんにちは、マルキヨ製菓広報担当の仲宗根です。6月3日の日曜日に、がっつり雨が降り「ようやく梅雨らしい梅雨が来たな」と思っていたら、そこからは連日の晴れ。

 

ひょっとしたら、今年は梅雨らしい期間がなく梅雨明けするのでしょうか? ダムの貯水率が、かなり気になります。今年は断水になるかも?

 

さて、最近は【マルキヨ製菓お菓子総選挙】という企画を進めています。マルキヨ製菓スタッフにアンケートを採り、独自にポイントを集計してランキングを作成。

 

今回は8位の紹介です! マルキヨ製菓お菓子ランキング:第8位は……

rank08_01塩まめあん巻です! 個人的にランキング1位~7位のお菓子を【神7(かみせぶん)】ならぬ【菓子7(かしせぶん・くゎしななち)】と呼んでいますが、塩まめあん巻は7位とわずか1ポイント差。惜しくも【菓子7】を逃したお菓子です。

 

正直、このお菓子がこんなランキング上位に入ってくるとは思いませんでした。塩まめあん巻には失礼ですが。笑

rank08_02まず、見た目がそんなに美しいというわけではありません。ということは、味だけでランキング上位に入ったという事です。

rank08_03大きなまめを餅の中にがっつり入れていますので、形もちょっといびつなんですよね。

rank08_04お皿に載せてみても、必ずしも美しさというのは感じません。

 

それでもお菓子会社のスタッフが選ぶということは、見た目より味で勝負できるという事なのです。

rank08_05中はこんな感じで、あんこはたっぷり入っています。これを餅の中にいれて巻いたものが塩まめあん巻なのです。

 

時々質問を受けますが、餅の表面についている白いサラサラしたものは「加工でんぷん」と呼ばれるものです。これがないと餅同士がくっついてしまい、非常に食べづらくなるんですよね。

rank08_06「あんこ好き」を公言している私ですから、このビジュアルはたまりません。ちなみにこちらのあんこは「つぶあん」となっていますよ。では、いただきます!

 

これがまた、なんとも不可思議な味でして。まず、口に入れると生地表面のちょっとした塩気を感じるでしょう。餅を噛み切ると、さらなる塩気と「あんこ」の甘さが口の中に広がり、ちょうどいいあんばいになってくれます。

 

また、通常の餅のように大きな円ではなく、筒状になっている、お寿司で言う巻き寿司のような形なので食べやすくなっています。

 

ちょうど自分のお口に合わせて噛み切り、2くち3くちで1本いけちゃいます。口が大きな人は

rank08_041本、まるごといけるかもしれませんね。

rank08_07レンジで15秒ほど温めてみました。おや? なんとなく、形のいびつさが減っているような。

rank08_04温める前(上の写真)と比べても、外のでこぼこ感が減っていますよね。

 

包丁を入れる時に気づきましたが、餅がかなり軟らかくなっていました。

rank08_08なので、ちょっと崩れ気味というか、あんこが溶けているような感じもします。では、食べてみましょう。

 

なかなかアチコーコーになっていますが、まず餅が軟らかくて伸びる! 常温と比べかなり軟らかい生地になっており、お雑煮の餅を食べてるような食感になりました。

rank08_07気のせいではなく、やわらかくなった生地のおかげで外側のでこぼこがならされ、いびつさが取れたようです。

 

そして、塩気もあんこの甘みも増します! これは美味しい! アチコーコーでもありますし、この1本だけで「ホットぜんざい」を食べてる気分になれます。

 

というより、このままホットぜんざいに入れても、全然いける気がします。今度、挑戦してみたいと思います。

 

レンジで15秒のチョイ手間で、思った以上に食感・味が変わるのでオススメです!

 

お次はオーブンで温め2分+余熱1分で実験してみましょう。ここら辺の時間配分は、経験から「美味しくなりそう」と思える時間です。予想では、逆に生地が固くなると思っていますが…

rank08_09持った感触は、外側は固くなっているようですが、中はフワフワの感じです。豆がある部分はでこぼこしていますが、そうでない所はならされて形が整っていました。やはり温めると、柔らかさでいびつさが減少するようです。

 

また、オーブンから漂う餅の香りが心地よい。ちょうど正月に餅を焼いた時の「あ! 餅だ!」と香りだけでわかる感じです。

rank08_10包丁を入れるとよくわかりますが、中はフワフワです。外はカリッとまでいかないまでも、やや固め、中はフワフワとまさに「The MOCHI」といった感じですね。

 

レンジの時以上に、餅が伸びる伸びる。温める事で甘みは増しますが、塩気は控えめになったような…… いえいえ、後味で塩気がどーんとやってきて、かなり甘くなった口の中をちょうどいいあんばいの塩加減で調整してくれます。

 

レンジにせよ、オーブンにせよ、温めると生地が軟らかくなるので、軟らかい餅が好きな人、そしてさらなる甘さを追求したい人は是非、温めてみましょう。

 

そんなマルキヨ製菓の

rank08_01塩まめあん巻は、5個入りで税込270円(税抜250円)となっています。賞味期限は製造から6日。保存の際は直射日光、高温多湿の場所を避けてください。

 

小さめのお餅ではありますが、特に温めるとよく伸びるので食べる際はノドに詰まらせないよう注意して下さい。

 

実は15年以上、県内各スーパーにて販売している定番商品なのです。ちょうど暑いこの時期、塩分が失われやすいということで

6062302

塩まめあん巻で塩分補給も兼ねてみてはいかがでしょう?

 

というわけで今回はマルキヨ製菓お菓子ランキング:第8位の「塩まめあん巻」を紹介しました。

 

10日後の6月17日は、旧暦の5月4日で「ユッカヌヒー」という行事がやってきます。その行事用のお菓子を来週は作ります。

 

マルキヨ製菓スタッフ総出でお菓子を作る忙しい行事ですが、「沖縄行事を支える」という気持ちを持って、みんなで頑張ります。

 

暑い日々が続く沖縄です。水分はしっかり補給して、体調管理に努めましょう。仕事するにも勉強するにも遊ぶにも、体が資本ですからね。

 

マルキヨ製菓のお菓子で、お菓子補給もいかがですか?

 

今回はこの辺で。

 

平日は毎日更新。Facebookもよろしくお願いします。

⇒【マルキヨ製菓:Facebook

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)