スタッフブログ

紅芋パイ

2015年06月1日

こんにちは、ブログ担当の仲宗根です。

このたび、マルキヨ製菓ホームページ内のブログ【お菓子な琉球話】開設の運びとなりました。これも、マルキヨ製菓で毎日一生懸命働いているスタッフや、マルキヨのお菓子を食べて頂いているお客様のおかげです。

 

以前は「てぃーだブログ」の方でスタッフブログを書いていましたが、今回からはこちらの方で色々な話題を綴っていくことになります。というわけで今回は、ブログ引っ越し1発目という事で…

5060101

 

マルキヨ製菓イチオシの【紅芋パイ】を紹介したいと思います!

5060102

こちらは6個入りのパッケージでして

5060105

中には小袋に分けられた【紅芋パイ】が所狭しと入っています。

5060103

 

こちらは12個入りパッケージ。

5060104

見るだけで美味しそうな【紅芋パイ】がたくさん入っています!

5060106

この中から数個を取りだして

5060108

皿に盛りつけてみました。どうです? 美味しそうな焼き目がついていますよね?

5060109

この焼き目は、生地に卵を塗った後に焼き上げて出来たものです。そしてその生地はサックサクで、一口食べれば心地よい食感が口に広がります。では、中はどうなっているのでしょう?

5060110

中には「紅芋あん」が入っています。

5060111

久米島産の紅芋を原料にした「紅芋あん」は、ほど良い甘さ。紅芋ならではの独特の甘みは、サックサクの生地とのバランスが良く、1口食べればナイスコラボの美味しい味わいが楽しめます。そして、やみつきになる人もいるんですよ。

 

私の親戚の間でも、この【紅芋パイ】が1番人気。関東にいる親戚が沖縄に帰省した時には、この【紅芋パイ】をお土産に関東へ戻ります。また、私のいとこは、結婚披露宴で【紅芋パイ】を来賓者に配っていましたよ。そうそう。私のおじさんは、アメリカで仕事をしていた頃、この【紅芋パイ】をアメリカにまで持って行き、そちらの人達にも好評だったと言っていました。

5060107

とにかく1度食べると、ハマってしまう人の多い【紅芋パイ】。沖縄県内の各スーパーにて、好評販売中です! 今回紹介した6個入り、12個入りに加え、スーパーでは単品でも販売しております。単品は1個税込108円(税抜100円)で、シーミー等、お供え用のお菓子としても人気があります。

 

こちらのホームページを通して6個入り,12個入りの【紅芋パイ】を購入する事ができます。上のバーの【紅芋パイ】をクリックしてみて下さい。値段や原材料、賞味期限などの情報をチェックする事が出来ますので、是非、1度のぞいて見て下さい。

 

実はこの【紅芋パイ】… なんと「第25回全国菓子大博覧会」で、金賞を受賞しているお菓子なのです! こういうお菓子の賞を取るという事はなかなか無いので、スタッフ一同、本当に嬉しい受賞でした!

 beni01

というわけで「マルキヨ製菓 新スタッフブログ」1回目の記事は、自信を持ってオススメする【紅芋パイ】の紹介でした。

 

このブログでは、今回のように「マルキヨ製菓のお菓子紹介」をはじめ「沖縄の行事」も紹介していく予定です。また、琉球の歴史とか偉人などのお話もしようと思いますし、沖縄は旧暦で行事を行う事が多いと言うことで、旧の暦を刻む月の話から「ユンヂチって何?」という話題も取り上げていく予定です。

 

沖縄のお菓子・歴史・行事… 毎週月曜・木曜の週2回、色々な話題をとりあげて記事にして行く予定ですので、これからよろしくお願いします!

 

今回はこの辺で。

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。
 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)