スタッフブログ

雛飾りを早く片付けないと…?

2017年02月27日

こんにちは、ブログ担当の仲宗根です。ここ数日の沖縄はけっこう雨が降り、気温が落ちているため、冬らしい気候となっています。

 

個人的には寒い方が好きなので、今日も元気に朝からお仕事頑張っています!

 

さて、今週の金曜日は3月3日の【ひな祭り】ですね。前回ブログでは【ひな祭り】の、特に「雛人形」の起源についてお話ししました。

 

自分の代わりに「みそぎ」をしてくれる木やワラで出来た「人形(ひとがた)」、ままごとで使用する紙人形の「雛(ひいな)」、さらには赤ん坊の代わりに厄を引き受けてくれる布製人形「ほう子」、これらが融合して「雛人形」の起源となりました。

 

ここら辺は、平安時代あたりまでの話。その頃は特に「女の子の日」というわけではありませんでした。

 

時代は進み、全国で有力武将達が覇権を争う群雄割拠の戦国時代。織豊時代(織田信長・豊臣秀吉が活躍した安土桃山時代)の戦乱期を経て、頂点に立ったのが徳川家康。江戸幕府を開き、長きにわたる江戸時代が始まります。

 

実は、ひな壇に雛人形を飾るようになり、「ひな祭り」をお祝いするようになったのは江戸時代からと言われています。それ以前は「お祭り」ではなく、厄払いの行事でした。

 

江戸時代初期の1629年、京都の御所で盛大なひな祭りが行われたという記録があるそうです。そして、大奥でもひな祭りが行われるようになり、それが下の位の者へと広がっていく事になります。

 

ひな壇に雛人形を飾るようになるのも江戸時代。当初は、学問の神様「菅原道真」の人形も飾るなど、女の子だけでなく男の子に対してもお祝いをしていました。

 

幕府により、「上巳(じょうし)の節句」は五節句の1つと定められると、「上巳の節句では女の子」「端午の節句では男の子」を祝う行事として、世の中に広まります。

 

そして「ひな祭り」は思いの外、豪華に進化していく事になります。雛人形やひな祭りの道具を売る「雛市」と呼ばれる市が、江戸中にあらわれ非常に賑わいました。

 

雛人形や雛道具も多種多様になり、豪華なものも作って売られるようになりました。幕府は、何度も「雛人形を豪華にする事を禁じる」お触れを出している事からも、いかに「ひな祭り」が市民の間でも盛り上がっていたかが分かります。

 

【マルキヨ製菓 CM①】

 

よく「雛飾りを早く片づけないと、婚期が遅れる」って、耳にしますよね。実はこれが言われるようになったのは、昭和になってからだそうです。その理由もいくつかありますので、紹介しましょう。

 

雛人形やひな壇など、ひな祭りに関わる道具は意外とたくさんあり、それを片付けるのはなかなか大変なものです。

 

そこで「早く片付けないと、結婚できない」という都市伝説をでっち上げた。そういう言い伝えが、あたかも昔からある事のように言い、子供に片付けを促したというわけです。

 

いわゆる「悪いことをしたら、鬼がやってくるよ」的な「しつけ説」が1つ。

 

娘が嫁に行った時「うちの娘も、ようやく片付いたな」と言う事がありますよね。親の立場からすると、娘の婚期は遅れて欲しくないもの。「雛人形を早めに片付ける」と「娘が結婚する、すなわち片付く」をかけた「縁起を担いだ説」が1つ。

 

もともと「雛人形」というのは、自分の身代わりに災厄を引き受けてくれる存在でした。行事が終わった後、悪いものを受け止めた人形を速やかに片付ける事は「災厄を遠ざける」事になります。

 

人形を出しっぱなしにするという事は、近くに災厄があるという事にもなるので「行事が終わればちゃんと片付けないとね」という「災厄隔離説」が1つ。

 

個人的には「どれか1つの説が」でなく、複数の説が混合して「雛人形やひな祭りの道具は、早めに片付けないと結婚できない」という、あたかも昔から言われているような言い回しが出来たと思っています。

 

先述の通り「雛人形」も、いくつかのものが融合して出来ていますからね。

 

「雛人形は、私の代わりに悪いものを受け止めてくれる」。そう思うと、雛人形に対して、感謝の気持ちもわいてきますね。雛人形を飾る方は、大切に扱ってあげましょう。

 


【マルキヨ製菓 CM②】

 

マルキヨ製菓では、ひな祭り期間限定お菓子の

DSCN2136

桜もちと

hisi_3

ひしもちを作っていますよ。「もち」関連は賞味期限が短く、行事前ギリギリで作る事が多いので、写真は去年のものです。

 

次回ブログでは、これらのお菓子を紹介しますので、年に1度しかレポートできないお菓子達をチェックして下さい。

 

気がつけば、明日で2月も終わり。今年の6分の1が終了となります。3月は年度末ということもあり、非常に忙しい月となります。

 

休める時はしっかり休み、働く時はしっかり働く。その気持ちで3月も頑張っていきたいですね。皆さんも、仕事(勉強)と休みのバランスを考えながら日々を過ごしましょう。

 

今回はこの辺で。

mozu08

 

ブログランキング参加中です。よかったらポチッとお願いします。

 ↓

br_c_3110_1

沖縄 ブログランキングへ

商品取り扱い店舗

  • ・タウンプラザかねひで
  • ・イオン琉球㈱
  • ・リウボウストアー
  • ・㈱丸大
  • ・㈱サンエー
  • ・ユニオン
  • ・コープおきなわ
  • ・JAおきなわAコープ
  • ・野原食堂(宮古島)
  • (順位不同)

※工場でもご購入可能です。毎日製造する商品は異なりますので、事前にお問合わせください。

ご注文・お問合せはこちら 下記の電話番号・お問合せフォームからお気軽にお問合せください。 お問合せフォーム 098-878-8583

マルキヨ製菓通信販売

商品取り扱い店舗

  • タウンプラザかねひで
  • イオン琉球㈱
  • リウボウストアー
  • ㈱丸大
  • ㈱サンエー
  • ユニオン
  • コープおきなわ
  • JAおきなわAコープ
  • 野原食堂(宮古島)